February 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

紅葉

紅葉の赤って綺麗です。もみじ

外国には紅葉ってないんだって。四季のある日本っていいね。

ベストショット!!

 
 

ビオラを植えました

冬の花「シクラメン」と、春の花「ビオラ」を植えました。

ビオラは1鉢たったに68円(税別)、ビオラ農家からはいくらで仕入れているのでしょ、安いなあ。

このビオラ、この時期に毎年植えています。

肥料を一握り与えるだけで、長い冬を乗り越え来春まで(10月から4月まで)咲き続けます。チューリップ


FUJIFILM XQ1 FUJINON LENS 25-100mm/F1.8-4.9(35ミリ換算)

 
 

庭先のクロッカスも咲き出した

こちらもぽかぽか陽気で、一気に咲いた、庭先のクロッカス。

マクロが秀でている、リコーR8にて撮影。

リコーのデジカメは、マクロに関していうと、ほんと優秀だわ。

プログラムオート、ISO200、
EV-0.3、シャープネス:Hard

RICOH R8 RICOH ZOOM LENS 4.95-35.4mm(35ミリ換算28-200mm) F3.3-F5.2

背景をボカすためISO200に上げ、シャッタースピードを稼いでいます。

シャープネスを上げていますが、やり過ぎた感じがあります。リコーR8は、ノーマルでもシャープに写りますね。

RICOH R8 RICOH ZOOM LENS 4.95-35.4mm(35ミリ換算28-200mm) F3.3-F5.2

白い花も、オートホワイトバランスのままでOKです。

色再現が難しい紫は試していませんが、満足ですね。

マクロは全てR8で行こうかと思う。

RICOH R8 RICOH ZOOM LENS 4.95-35.4mm(35ミリ換算28-200mm) F3.3-F5.2

 
 

ひまわり畑

連休の最終日、山梨県の明野(北杜市)のひまわり畑に行ってきました。

ひまわりは大好きな花です。真夏の黄色の花は、癒されます。

午前中の早い時間帯ですが、多くの観光客で賑わっていて、人を写し込まないように撮るのが大変です。若い女の子が写るのはいいでしょう。


天気は薄曇りだったのですが、濃い黄色はいいですね。

おりしもこの夏の最高気温を更新しそうな一日でしたが、ここ明野は高原なのでしょうか、風が涼しいです。北海道のひまわりは畑は何度か見ましたが、ここ山梨でも北海道行ってきたよ、って言われれば疑いも持ちません。


メイン会場(駐車料金300円、観光は無料です)の、ひまわりソフトクリームです。

イベントでB級グルメとかやっていましたが、盛り上がりに欠け、このソフトが一番人気でした。観光地にはソフトクリームが定番ですね。(¥300)

熱気球のイベントも中止になっていて、少し残念でした。


これは、前日の城里(茨城県の水戸の西部)の田園風景です。

あまりにも牧歌的だったので、止まって写真を撮りました。近所にはかやぶき屋根の民家も残っていて、びっくりしました。趣きの残る地域です。

 
 

宗川寺のしだれ桜

開花宣言が出された後、花冷えの毎日が続いていますが、久しぶりの快晴になったので、通勤前に宗川寺のしだれ桜を見てきました。

ここのしだれ桜は、数年前に本堂改修のために枝打ちしてしまったのですが、それでも今年も見事に咲いていました。ソメイヨシノより4、5日早く満開になるので、今が丁度見頃です。

ここのお寺のしだれ桜から始まり、名も無い100年もののしだれ桜、また戻って宗川寺のソメイヨシノと、ここ1週間は次々と満開を迎えます。


 
 

庭の福寿草

庭の福寿草立春を過ぎたが、ここ毎日は0℃近くまで下がって春は遠い、と思っていたら、庭には黄色の福寿草が咲いていた。

この黄色の花を見ると、春も近いと予感させられます。

 
 

さくらんぼ

ゴールデンウィークも、特に何をするでもなく過ごしていますが、庭のさくらんぼの木には、今年もたくさんの実がなりました。



食べると甘酸っぱく、季節の味です。ほとんどが、どこからかやってくる鳥が食べてしまいますが、下のほうの枝にはたわわに実っています。

 
 

庭に咲くユリ

最近、話題も無いので庭に咲くユリを撮りました。肥料も水やりもしないのに、毎年、この時期に咲きます。
背景には、夏の花、ポーチュラカの赤や黄色です。


 
 

庭のさくらんぼ

庭のさくらんぼが、ちょうど食べごろとなった。

毎年実を付けるさくらんぼの木だが、早朝からまだ赤くなる前の青いうちに鳥に食べられてしまっていた。今年は、運良く、週末は2日間とも雨のおかげで、赤い実が食べられる。


たわわに実った赤いさくらんぼ(銘柄は"さとうにしき"ではなかったはず)

枝から採って食べると、甘酸っぱい、最高の味。幸せの瞬間でしたさくらんぼ

 
 

富士山麓 鳴沢のミツバ・ツツジ

天気にも恵まれた今日、子供の車の運転の練習にと、東名高速で富士山麓に足を延ばした。

この写真は、道の駅「なるさわ」の遊歩道に群れをなして咲く「ミツバツツジ群」。樹海の赤松林にピンクの花は、どきっとします。


道の駅なるさわ内のミツバツツジ(入園料¥100)

葉より先に咲くツツジも珍しいですよね。また、この時期は、富士桜という種類の小ぶりの桜も可憐で、満開でした。


富士桜は小ぶりの花びらが可憐です。背景のピンクは、ミツバツツジ。

染井吉野も、山中湖やこの鳴沢あたりではほぼ満開で、この春は二度、桜が楽しめました。

 
 
<<back|<1234>|next>>
pagetop