November 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

餅つき

今日から冬休み。しっかり体を休めます。

田舎で餅つきをしてきました。暮れも押し迫ってきて、正月はやっぱりお餅を食べないといけません。

写真は鏡餅、玄関に飾ります。餅

この蒸かし器は、3升のもち米が蒸かせます。一番下が、お湯を沸かす鍋、その上に2段重ねで蒸し器を乗せます。

昔は薪を使ってお湯を沸かしていましたが、最近はガスなので火加減の調整は不要です。煙が出ないので、室内でできるので楽です。

もち米は7回分で2斗ですね。1斗缶が2個分の量ですから、大変な量です。

蒸かした後は、機械でつきます。

お餅をお正月に食べる習慣はどうしてなんだろ、毎年・毎年おいしいお餅を食べています。

今夜は、いつもの焼酎ではなく、メルシャンのビストロワインにしました。1本300円ですから、ビールより安い。

いつもと違うアルコールを飲めるのも、冬休みからお正月の休み期間ならでは楽しみでもあります。

あと2回寝るとお正月です。お正月

 
 

GWは田植えです

GWの連休は、恒例となっている田舎での田植えです。

見渡す限り、360度田んぼです。

まあ、澄み渡った青空のもと、気持ちいいわ。向こうの畝まで100メートルあります。

iPhone4

今年は、娘達も手伝いに来ました。

田植え機に乗る経験は、人生のうちでもそうはないでしょう。

写真はiPhone4で撮っていますが、よく写ります。

iPhone4

 
 

ポッキー、死んじゃった

16歳の誕生日を目前にして、ポッキー、死んじゃった。

毎日、毎日、ずっと一緒のお布団で寝てたけど、今日は冷たい台の上で寝てます。火葬前の1枚です。

バイバイ、大好きだよ、16年間思い出をありがとう。肉球


床だと寒いだろうから、座布団敷いたよ。

ポッキー、ひとりだと寂しいだろうから、家族みんなと一緒の写真も飾ったよ。


 
 

今年の餅つき

今年もお餅つきが完了。

鏡餅です。


セイロでの蒸かしが45分、機械での餅つきが15分程度でしょうか。

食べる分は、ビニール袋に入れます。薄く延ばす訳ですが、この作業が結構骨が折れます。

一回、3升のもち米で5枚できます。サトウの切り餅風です。


さっそく、お雑煮にして食します。


20年以上は使っているという、電動餅つき機です。




 
 

2020 TOKYOに決定

7年後のオリンピックが東京に決まりましたね。

IOC会長、このボードを逆さまに出すんじゃないかと、ひやひやしながら見ていました。

YouTubeの「TOKYO2020 FINAL Presentation FILM」を見ると、拳を胸に当てる意味がわかります。いい映像です。youtube


HUFF POSTのソーシャルニュースに、プレゼン全文、画像が掲載されています。

テレビでは一部分しか映像が流れないので、全文を聞いてみましょう。

 
 

卒園式の花束

娘の園の卒園式。

これから謝恩会とかで、花束だけ置いていった。

うーん、いい香りがする。花瓶に生けましょ。花束



 
 

団地の夏祭り

毎年、7月の最終土日には、団地の夏祭りがあります。

夕焼けをバックに佐渡おけさ、雰囲気ありますね。これは、本番前の予行演習みたいです。

後ろの大きな鉄塔は、米軍の通信隊の施設です。

iPhoneで撮りましたが、そこそこ写っています。


我がソフトボールチームは、毎年、焼き鳥と生ビールを販売しています。

先日買ったお揃いのTシャツは、この日のためのものです。

焼き鳥は1本50円ですから、安いです。

今年は、初日が2,000本、二日目が1,600本。二日間とも完売です。

この売上げで、グランドに砂を入れようと思います。

 
 

大井ナイター競馬(トゥインクルレース)って面白い

会社の夏のイベント企画「トゥインクルレース観戦」という、ナイター競馬に行ってきました。

これは、出走前のパドック。一度、パドックで生の馬を見たかった。

競走馬って、すっごく痩せていてスラッとしてます。この馬だけ、私に目を合わせてくれました。この馬に賭けようかな、って気になります。


これがダイヤモンドターン。1人用からアベック席、数人掛けのテーブル席、パーティールーム、VIP席まで多種多様です。

私が陣取ったテーブル席は、静かなエリアでした。勿論、室内なので冷暖房完備、ビュッフェの飲み食い自由で5,000円(アルコールは有料です。中ナマ600円也)。

競馬場のイメージと違うでしょ?


夜間は照明が綺麗です。

これは、出走直後の写真ですが、臨場感があります。騎手のユニフォームも派手ですが、ゲートになかなか入らない馬がいたり、テレビでは見られない裏側が見れます。

このあと、このゲートは大きなトラックが引っ張って格納していました。


これは最終コーナー立ち上がりの直線です。この辺りから、ムチが入ったり、追い込む馬がいたりして楽しいところです。

場内で売られている新聞(500円)の予想通りにはいきませんが、興奮しますね。

初心者でも楽しいし、女性にも安心できる、この夏のお勧めスポットです。


 
 

結婚式の付き添い

娘の友人の結婚式に付き添いで行ってきた。

横浜の港の見える丘公園に近いホテル。

沖縄から観光に来ていた若者は、「海が見えるだけで観光になるなんて信じられない!」って言っていました。

純白のドレスに白色のユリ。

若いカップルの船出はいいね。感動した!

お幸せに!

 
 

瀬谷 左馬神社のお神輿

平成20年の左馬神社例大祭で、家の前をお神輿が練り歩いて行きました。2年に一度、下瀬谷の街にもやってきます。


せーや、せーや、どっこいせーやの掛け声も勇ましい左馬神社のお神輿

突然のゲリラ豪雨にも負けず、みなさんびしょ濡れでかついでいました。

私も、10年くらい前にかついだことがあるんですが、きついんですよね。何十人かでかつぐんですが、タイミングが合わないというか、身長が高いので、重すぎ!

 
 
<<back|<1234>|next>>
pagetop