July 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

MINIの携帯ストラップ

購入したディーラーに、2年目の定期点検を出した。おまけとして「携帯ストラップ」を貰った。

MINIのウイングをあしらったロゴ部分は、厚みのあるステンレス。写真ではビニールに見えるかもしれませんが、黒と白のベルト部分は革製になっています。持ってるだけで自己満足しそうです。


MINIのロゴが可愛い。黒と白のベルト部分は革製でしっかり出来ている。

 
 

リアのワイパー・リフィール交換&レイン・X

私のMINIですが、本格的な雨のシーズンを前に梅雨対策をしました。

フロントのワイパー・リフィール(ゴムだけ)は、先月交換したので、今日はリアを交換。(参考までに、純正のリフィールは、1年間は持ちません。私の場合、買ってから一度もリア・ワイパーは動かしていないのに、リフィールの端っこ部分が切れしまった。未使用でも劣化します。)

ところが、オートバックスにはMINI(R50)のリア用の295mmが売っていない。国産用も外車用も扱っていない。・・・・う〜ん、困った。ということで、一番サイズの近い305mmのものを購入。(PIAAの樹脂用リフィール、¥714)


一番短いものでも、こんなにサイズが違う。右がMINIオリジナルのもの。

金属の長くて平べったい金具を丁寧に外し、1cmほどカッターで切ったら、オリジナルに付いていた金具を再利用して完了。うまく収まったので、これでOKとした。金具はステンレスなので10年ぐらいは使えそう。
※MINI(R50)乗りの方、リアのリフィールに付いている細長い金具は、捨ててはいけませんよ!


次に、フロントウィンドに撥水処理をしよう。
雨の日の夜間等、視界が悪く危ない思いをしたくないので、コーティングすることにした。思い浮かぶのは、「黄色のレイン・X」か「オレンジ色のガラコ」か?
撥水性は優越付けられないが、耐久性ではレインXが勝っていると、どこかのWebに書かれていたし、発売以来、すっと20数年レインXを使ってきたので、迷わず購入。


おかげさまで25周年の「スーパーレイン・X 元祖NEW」¥698は安い

最近のはスポンジが付いていて、ティッシュでやるより倍以上簡単に塗れます。フロントはしっかりレインXしたので、雨が楽しみ。時速40kmで雨が吹っ飛ぶ、なんてのは無理ですけどね。(しかし、梅雨入りした途端、連日30℃超の真夏日が続きます。)

今回、70mlのを購入したが、このレインX、このサイズより小さいサイズでも10年は持つんだよね。700円で20年も使えるんだから、安いもんだ。(中身は、70mlでも35mlでも、この手の商品原価は同じらしいけどね。)
銀色のレインX・GTとかも置いてあって、進化してるようです。が、敢えて黄色のスーパーレインXにした。昔はもしかしたら、スーパーという冠は付いていなかったのかも知れません。

 
 

NEW MINI ONE いよいよショールームに!

NEW MINI ONEがついにショールームに登場!

 
 黄色のONEは可愛らしいのひと言です

これまでONEとCOOPERは共通のエンジンを味付けだけ変えていたが、NEW MINI ONEではダウンサイズして専用の1.4リッターエンジンが搭載された。NEW MINIのガソリンタンク容量は、60→40リッターと小型車以下になったので、心もとないなあ、と感じている。足回りの変更で、タンク形状が変わったんだろうと想像します。が、燃費は17.2km/lと23%向上したようです。

この写真でも分かるように、初代BMW MINIとの一番の外観の変化は、ボンネットの形状が大きく変わって、初代BMW MINIのボリュームあるフロントライト周りが、のっぺらになった。(大きなエンジンが載せられるようになったが、ONEではその恩恵は受けないかな、と思います。)

 
 

初心者マーク

下の子が普通車の免許を取ったので、初ドライブ自動車

東名高速をぶっ飛ばそうと思ったけど、混んでいたので近所の海軍道路→国16号→国246号→日向山の相鉄ローゼン駐車場と回った。
大阪千里の点検していないジェットコースターより怖いね。カーブで大型トラックに接近するは、T字路で左を見ないで右折するは、・・・・

下の写真は、大きな郊外スーパーの駐車場でのひとこま。10回ぐらい車庫入れの練習をして、やっと線の内側に入った車です。



 
 

THE NEW MINI オリジナル・グッズが当たった

THE NEW MINI DEBUTを記念したキャンペーンに、"MINI TV JAPAN"内の特設応募ページから応募したら、オリジナル・キーリングが当たった。合計320名様ってのがいいね。

 
 マフラーの横「INCREDIBLY MINI.THE NEW MINI.」と刻まれている

 
 

MINIのテールランプ

OLD MINIのテールランプは、良かったなぁ、なんてあらためて思いました。

視界性がどうのこうのって言う前に、黄色は曲がる合図、赤色は止まる合図だよ、って言っているように思います。


 奥の黒いミニのテールランプは存在感があります

手前が私のMINI、奥が駐車場に並んだOLD MINIのテールランプ。10インチにホイールも可愛らしい。小雨にWAXが良く効いていて、手入れされてますね。

 
 

THE NEW MINIのカタログ

なにやら分厚い郵便が届きました。
THE NEW MINIのカタログでした。自動車

やけに厚みのあるカタログは、黒のパッケージで統一され高級感があります。中を覗くと、楽しみながら自分だけのMINIに仕上げていくステップが8つあり、なかなか面白いです。しかし、日本語で書かれてはいますが、写真は左ハンドルが写っていたりしますね。


今回は、SとCOOPERのみです。私のoneは未発表のようです。

私が気づいた変更点は、
 ・フロントフォグが大型化し、ウインカーがヘッドライト組込みに
 ・リアストップランプとリアフォグが大型化
この2つが大きな違いです。全体のフォルムは、これでフル・モデルチェンジとは思えない程、前モデルの踏襲です。変わって欲しくないので、これは良かった。このTHE NEW MINIが日本で走ってるのを見かけるのは、早くても3ケ月先でしょう。

 
 

本日発表! THE NEW MINIデビュー

BMWとなって2代目のMINI 「THE NEW MINI 本日デビュー!」
2002年ミニ(3月2日)の日の鮮烈なデビューから5年が経ち、磨きぬかれたゴーカート・フィーリングが更にパワーアップしてデビューした。とメールが届いた。



今回のコピーは、「信じられないほどMINI」とかです。何が変わったかというと、エンジン、トランスミッション、サスペンションだとか。エクステリアは、MINI通でない方には旧型との区別はできないです。

参考までにリンクを貼っておきます。
 日本のHP:http://www.mini.jp/mini.html
 UKのHP:http://www.mini.co.uk/UK/index.htm ・・・・UKの方が面白い。

 
 

新しいMINI

いつの間にか、新しいMINIの公式サイトもオープンしました。じっくり見てみますか。
http://www.newmini2006.co.uk/


2007モデルMINIの公式サイト

 
 

MINI CONNECTION 2006

MINI CONNECTION 2006 FSW/JAPAN,7-8 OCT.
Dear MINI Fans!

参加費用:事前2,500円(入場料およびランチ、ドリンク、記念品含む)

イベントが富士スピードウェイで開催されるハガキが来てました。
休日だし、なんか楽しそうだし、行ってみるか!いろんなMINIが集まるんだろうね自動車
MINIじゃない人って来るのかなぁ!

 
 
<<back|<1234>|next>>
pagetop