June 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

W杯 日本に悪夢の時間帯

 W杯ドイツ大会、初戦のオーストラリア戦は絶対勝ち点3が欲しいところ。しかし、始まる前から緊張してたなぁ!福西なんて、大きなため息ついてた。


オーストラリア戦に敗北。顔を覆う宮本=6月12日、ロイター

 気温が上がって、日本に有利になると予想したが、序盤から中盤のプレスが効かず、攻められ続けた。日本はパスが回せず、サイドも崩せず、おまけに防戦一方の展開。前半こそラッキーな得点を守ったが、終わってみれば、1-3の完敗。これが、ワールドカップなんだ、と思わせた。
 
 途中から、試合がつまらなくなり、ギリシャの主審(母国の試合にも、イエローを出すという公平な審判)の笛さばきに注目していた。こんな楽しみしか無くなったかな?

 
 

雨に咲くゆり

 週末は、またまた雨になった。先週、関東は梅雨入りしたばっかなので、まあ雨の一日もいっか。
 庭に咲く黄色いゆりをマクロで撮りました。雨にちなんで、「雫(しずく)」にピントを合わせました。(クリックで、拡大します。)

 

 
 

赤レンガ倉庫前でイベント

ドライブがてら、赤レンガ倉庫に行ってきました。

ワールドカップ前ということもあって、サーカー応援イベントや旅番組の収録(NHK BS)とかで、賑わっていました。

こちらは、佐藤藍子氏。細い、細い、スラ〜ってしてます。近くで芸能人を見ると、追っかけしたくなるのも分かります。


こちらは、元ベルマーレ平塚の岩本輝雄氏。左足のフリーキックは素晴らしかった。今も現役かなあ?(まだ33才のはず。)顔は、日に焼けていました。(ちょっと、ピンボケですが、、、)

 
 

駐車違反対策で

今年6月1日から、駐車違反の取り締まりが厳しくなり、即、反則キップを切られることになる、ってことで、スクーターを購入。

学生時代に乗ってはいたが、それから25年近く乗っていないこともあり、最初は50ccの中古を探しに、ヤマハ、ホンダ、スズキのお店を回った。(カワサキの店は近所に無かった。)が、ほとんどのお店で、程度の良い中古バイクは新車が買える価格でした。(50ccで、7〜8万円程度だった。)

そんなこともあり、制限速度30kmオーバーで走れる125cc程度のスクーターを買うことに決めた。運が良かったのか、YSP大和さんで、GRAND Axis100の2006年モデルのセール中で、結構な値引きで販売していたので、即決で、注文。カラーは、新色の"ディープパープリッシュブルーメタリック"です。



ヘルメットもボディカラーの合わせて注文した。(アライ、ショウエイではなく)これもYAMAHA(Zenith)で合わせました。MCRペインティングで色鮮やかな、JIS2000規格で安全性の高いYJ-5 ZENITH MEGA FORCE(定価¥24,150)です。



 
 

新聞広告にMINI SEVENが出てました

初めてかなぁ、新聞広告にMINIの広告が入っていました。BMWの広告はあるけど、MINIは初めてかも。

MINI SEVEN. HOW DO YOU MINI?

しかし、やっと週末になったのに、またまた雨。
今週は30度近くになって夏が来たかなぁ、って思ったら、今日は18度程度で寒いくらいです。夏の暑さに耐えられるように、MINIの後ろ3面には、断熱フィルムを施行しました。サンマイルドGY-30IRです。

少しお勉強しましょ。
UVカットは紫外線カットのことで(UV:UltraViolet Rays)、日焼け防止のこと。IR(InfraRed Rays)は赤外線で、そのものズバリ「熱光線」。熱カットが目的です。

↓施行前                  ↓施行後
 
クリックしてみると良く分かりますが、施行前は向こうが透けていたのに、施行後は見えなくなっています。


これは、施行後、車中からの絵。外から見るのとは想像が付かないほど、明るく、視界が保てています。(フィルムが貼ってあるなんて、とても思えません。これが、プロ使用のフィルムです。)

 
 

夜のインパネ

初めて夜を走りました。
だから何なの?って言われそうですが、ミニの照明はきれいです。全面がオレンジに光り、デジタルならではの造形です。

付け加えると、足元を照らすライトもいい感じ。ドアを閉めた後、しばらく余韻が楽しめるのもミニならではの楽しみかも知れません。
 
↓昼間の運転席周り。 


↓そして、夜間。いいでしょ?


 
 

GKコート施行しました

GKコートとリア3面断熱フィルム(サンマイルド GY-30IR)を施行しました。

オーナーの池田さんのコーティングの説明では、撥水加工面の上に親水加工しているということで、本当に望んでいた施行で、喜んでいます。(絶対、撥水(水玉が出来る)のは嫌だった。)
また、フィルムも希望通りの外観、内観でした。断熱(IRカット)で色の薄いフィルムが希望でしたので、施行後は車内の閉鎖感は全くありません。犬の毛でいっぱいだった室内も掃除までして頂きました。

施行技術の丁寧な説明、かつ、MINIで気になっていた黒いモール部分も納得の行く仕上がりで、満足です。1年後、さらに2年後が楽しみでもあります。

今回は、従業員の方をはじめ、お世話になりました。今後もよろしくお願いいたします。


ちなみに、車は他の方のものですがGKコート施行時はこんな感じです。↓



 
 

ボディコーティング入庫

今日は、ボディコーティングで、エルムさんへ入庫です。インターネットでコーティングについて色々と検索した結果、最終的に選択したのが、エルムさんのGKコートでした。オーナーの池田さんの塗装面へのこだわりはプロの仕事を感じます。(http://www.erumu.com/)

下の写真は、GKコート施行前のMINIです。



 
 

あいにくの雨でドライブ出来ず

晴れたら慣らしを兼ねてドライブしようと思ったが、生憎一日中雨。

愛犬(シェルティー)の爪切りに近くの犬の美容院にドライブ。愛車MINIの最初に助手席に座ったのは、犬でした。




 
 

BMW MINIの納車です

 待ちに待ったBMW MINIの納車です。4月初旬にオーダー入れたので、2ケ月弱での納車です。金曜日ですが会社を午前中で引き上げ、MINI東名横浜まで引取りに行きました。



 MINI SEVEN ONEのソーラー・レッドです。4月初旬のオーダーでマニュアルシフトを選択すると、このソーラー・レッドは5月のイギリス工場の生産ラインに乗らない(=廃版)とのことだったので、既に船便で日本に向かっているCVTなら1台だけ確保できるとのことで、CVTを選択しました。

 まずは、MINI納車記念にと、blogも立上げ、記念の画像アップロード1号は、納車後間もないBMW MINIとしました。現在の走行距離、17kmです。


 
 
<<back|<123124125126127128
pagetop