April 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

NEW Cube Debut(日産)

日産から新型キューブの広告とはがきが届いた。
NEW Cube Debut! シックなショコラのエクステリアに、ホットなチリカラーのソファーです。

 
 15MのCVTで、¥1,478,400(日産のHPより)

新エンジンで、1500ccでも19.4km/Lの燃費とか、すげーな〜、ハイブリッドじゃないのに、やるね。

だいぶ前の初代シビック(1972〜)のTVコマーシャルで、22km/L走るって広告があったけど、その当時はインパクト大だったけど・・・。
 
 初代シビック(1972〜)(本田技研工業のHPより)

子供(免許取得の真っ最中)と一緒に行ったので、キューブやマーチ、スカイライン等々を見たあと、キューブがいい、ってことになった。さっそくこの新色のチョコレート色(ビターショコラ)が欲しい、ってことになり、見積りを取ったら、なんと、200万円オーバー。NO!カタログだけ貰って帰ってきました。

 
 

本日発表! THE NEW MINIデビュー

BMWとなって2代目のMINI 「THE NEW MINI 本日デビュー!」
2002年ミニ(3月2日)の日の鮮烈なデビューから5年が経ち、磨きぬかれたゴーカート・フィーリングが更にパワーアップしてデビューした。とメールが届いた。



今回のコピーは、「信じられないほどMINI」とかです。何が変わったかというと、エンジン、トランスミッション、サスペンションだとか。エクステリアは、MINI通でない方には旧型との区別はできないです。

参考までにリンクを貼っておきます。
 日本のHP:http://www.mini.jp/mini.html
 UKのHP:http://www.mini.co.uk/UK/index.htm ・・・・UKの方が面白い。

 
 

地デジのインフラ豆知識

今回、地デジが見れるようになるまでの足跡を整理します。
最終形の我が家の構成図が以下です。家


●屋外(屋根の上)の機器の補強
 UHFアンテナを高利得アンテナに交換
 U/V混合器(直付け)を交換したが、最終的には混合器の役割も果たすUHFブースター(F型)に交換
 い蓮3C2VからS4CFBの同軸ケーブルに交換
 3C2Vとのジョイントも、F型接栓に交換しビニールテープで巻いた

●室内の機器の交換
 Ε▲鵐謄淵灰鵐札鵐箸蓮▲侫ーダー線から同軸に(直付け)交換
(屋外ブースターの電源部。3C2Vでも電源供給は可能でした。)
 分配器は、フィーダー線→直付け型→F型接栓の2分配器に交換
 ┃の同軸ケーブルは、全てS4CFBでなるべく短く加工

 室内配線は、古い3C2Vのまま(手が付けられなかった)


やはり、高利得アンテナと屋外ブースターの効果が絶大だと思います。ブースターは、混合器の役割りも兼ねるので、是非、F型接栓のタイプにすべきです。


マスプロの高利得アンテナ「LS14TMH」とDXアンテナの屋外ブースター「BU-352A」

地元のアンテナ業者に頼むといくらかかったか分かりませんが、少しづつ問題箇所を改善していく楽しさが自分でやる醍醐味でもありますね。

 
 

ブースターで地デジが映った

今回が5回目になりますが、屋外ブースターの設置で、我が家の地デジ作戦の最終節です。

日本テレビ、TBSが時よりモザイクがかかっていましたが、結論から言うと、完璧に映るようになりました。おまけですが、TVK(18ch)、東京MX(20ch)も映るようになりました。

利得や損失を計算すると、アンテナ直下に増幅器(ブースター)を設置するのが一番費用対効果があると判断。U/V専用ブースターでF型接栓の物は、DXアンテナのBU-352Aか、日本アンテナのN-35Uに絞られるが、発売時期が新しいDXアンテナのBU-352Aにした。

セイコーテクノで土曜日の12時過ぎに注文したら、日曜日の13時に届いた。これって、すぐに欲しいユーザー心を満たしている会社ですね。


(左)直付けのU/V混合器   (右)交換したブースター(F型)BU-352A ¥5,200
写真でも分かると思いますが、33dB型でありながら、高いシールド構造で、利得調整(0〜-10dB可変)も可能です。

結果を数値で現すと、

ch 名称   レベル/MAX→ブースタ設置後
18 TVK 20-24 / 26 → 40-43 / 45
19 ----- 18-19 / 19 → 24-26 / 26
20 東京MX 25-26 / 26 → 40-41 / 42
 ----------------------------------
21 フジTV 46-47 / 48 → 54-55 / 56
22 TBS 37-38 / 39 → 48-50 / 51
23 TV東京 43-44 / 44 → 52-54 / 55
24 TV朝日 39-40 / 40 → 48-52 / 52
25 日本TV 31-32 / 33 → 47-48 / 49
26 NHK教育 40-41 / 42 → 53-54 / 55
27 NHK総合 39-40 / 40 → 52-53 / 54
28 放送大学 31-32 / 33 → 37-46 / 47

アンテナレベルでほぼ10以上の向上、今まで映らなかった日本テレビは、MAX33→49への大幅改善です。素晴らしいの一言です。

 
 

自主トレ開始

年末にバッティングネットを購入しました。(製品名は、「ジュニア用 バッティングネット」で、せいみやonlineという楽天のお店でget。送料込みの価格は、¥1,500でした。)野球

ジュニア用とのことですが、ソフトボールのピッチング練習をするには丁度良い大きさ(高さが127cmで、高さが130cmです)なので、庭に組立てました。

  
 庭に組立てたピッチング用バックネット。これで、1,500円はお買い得。

毎日、1時間程度ですが、このネットに向かってもくもくと投げ込みを開始しました。ちょっと当り所が悪いと、ポールが外れてしまうので、荷造り用のビニールの紐で補強をしてあります。

 
 

初詣

2007年も始まりましたね。一年、健康で過ごそうと思います。毎年行っている、横浜紅葉坂の伊勢山皇太神宮で初詣してきました。


伊勢山皇太神宮の絵馬


帰り道の成田山横浜別院



今年の干支は「イノシシ」。何事にも前向きな姿勢で、かつ三日坊主にならないようにしなくっちゃ鏡もち




 
 

TuneFMは超便利

BELKINのFMトランスミッター「TuneFM for iPod」のレポートです。

iPodに合わせたように、おしゃれな化粧箱です。箱から取り出して、設定するのですが、周波数を「JP(Japan)」にし、帯域を▲のボタンで「89.3Hz」にしたら、いきなりMusicスタートでした。赤りんご

このTuneFMですが、iPodのおしりに挿しておくだけで、電源供給は本体のiPodからなので、シガーライターのソケットからの配線を気にしなくて済み、狭いMINIの空間を有効に使えます。連続して5時間使用しても充電の警告は付かなかったので、そこそこ持ちます。(いざとなれば、充電用のケーブルも付いています。)

車のアンテナは後部中央なので、前のダッショボードでは拾わないかな、と思っていましたが、全く平気で飛ばしてくれます。アルバム1枚聞いていると、1曲ぐらいですが、局と局の間で「シャー」って鳴ります。ま、気になりませんが・・・・CD

  
(左)周波数は使用していないHzを選択   (右)普段はドリンクホルダーに立てて使う

こんな便利なものがあったのか、っていうぐらい便利です。なんせ、CDを車に積まなくていいし、CDを変えなくて済む。
但し、車のキーをoffにしてもiPodは連動しないので、その部分だけは注意ですね。

 
 

地デジが映った

今回で4回目の連載です。便箋

まずは、屋外の問題なのか、屋内の問題なのかをチェック。これは、アンテナコンセントから、直接TVにつないでみて、映るかどうか?
 ア)映る・・・・つまり、屋内の問題。アンテナ・コンセントからTVまでに障害がある。
 イ)映らない・・・・アンテナ・コンセントより上(屋外)の問題。

チェック・結果は「映った」ので、屋内に問題ありと想定した。
本日実施したことは、2つ。

(1)アンテナ下のU/V混合器から、屋根上のケーブル交換

 ・念のため実施した項目です。アンテナは完璧なので、アンテナ以下で、ノイズを拾い易い場所を交換することにした。アンテナマストに付けたU/V混合器から部屋までの配線が、古いケーブル(3C2Vで手で持っても硬い)で、ノイズを拾い易い部分だ。とりあえず、屋内に入る直前までのケーブルを、S4CFBに交換。つなぎは4Cと3CをF型接栓でジョイントし、ビニールテープで巻いた。

(2)2分配器の交換

 ・プラブ型の2分配器を使っていたが、これをF型接栓に変えた。3ケ所も直付けがあるので、ここが悪の根源と判断。
 ・但し、隣りの部屋にもアナログTVを見たいので、分割は最低の2つにした。WDG-2Pの性能は、UHFの帯域(222〜770MHz)で、分配損失が4.0dB以下とのことです。CSは見ないので、2602MHzは必要ないが、敢えて2.6GHz対応を選択した。(端子が金メッキで、内部ケースはダイカストを使用した高シールド構造で安心なので。)


(左)八木の直付けプラグ型 (右)日本アンテナのF型接栓(WDG-2P、¥2,572)

今日は、見事対策が的中。
日本テレビ以外の全ての民放(勿論、NHK総合・教育も)が映ったテレビジョン これで、やっと年末、お正月に地デジでテレビが見れるぞグッド


 左はフジテレビのアンテナレベル。なんと48にまで回復した。

残るは、日本テレビのみ。年賀状も書いていないので、今年はこれぐらいにする。かどまつ

 
 

マスプロの高利得アンテナを設置

地デジ化作戦の第3弾。今日は、屋外アンテナ設置編。

14素子で高利得なUHFアンテナとしては、マスプロ「LS14TMH」とDXアンテナ「UBL-62DA」があるが、赤いスクリーン・リフレクターが格好いいので、マスプロにした。参考に型式のLSとは、ラブストーリーとのこと。名前もいいね。セイコーテクノで¥4,980で注文。

今朝も、最高の天気です。二階屋根からは富士山もばっちり見えます。


西方向には、くっきり富士山が見える。この富士山くらい地デジも映って欲しい。

・現状はこんな感じで、一番上がUHFのアンテナ、下にVHFのアンテナです。マストが錆びていますが、マスト交換は今回は見送ります。

錆びたマストだが、まだ使えそう。

・古いアンテナをはずして、最初マストの頂上に取り付けたが、重量が2.4kgとやけに重いので、今のマストでは不安が残るのでVHFの下に装着。(なるべく高い場所の方がいいとは聞くが、まあ、安全のために。)
・手に届く位置なので、今回は少しづつ方向を変えてレベルの一番高い方向で固定した。自分で言うのもなんだが、このアンテナ、格好いいなぁ!テレビジョン


(左)UHFは、下に取り付けた。  (右)マスプロ東名阪専用超高性能UHFアンテナ「LS14TMH」

・ついでに、U/V混合器も交換した(サン電子、HM-737B-P、¥1,071)。でも、接続は直付けタイプです。ノイズ、拾うかなぁ?


(左)内部も錆び錆びの状態 → (右)新しくしたU/V混合器

その結果、アンテナレベルで1つ程度向上し、フジテレビ、テレビ東京は完璧に見れるようになった。やったぁ〜!!!グッド しかし、デジタルってすっごく綺麗に映る。これじゃあ、アナログはもう見ないなあ!


フジテレビのアンテナレベルがイエローゾーンに入った

LS14TMHの効果は、想定した数値には遠く及ばなかった。(少し、がっかりしている。)高さが足りなかったのか、はたまた、屋内の問題か?今日はここまで。

 
 

氷川丸とマリンタワー、営業終了

氷川丸とマリンタワーが12/25で営業終了の記事が朝日新聞の朝刊に出ていた。

山下公園と合わせて横浜のシンボルだったが、みなとみらい地区に客足が移ったとのことで、営業停止はさびしい限りです。たくさんの思い出があるなあ、って今さらながら思い出します。

  
  営業を終える氷川丸とマリンタワー(asahi.comより)

昼の山下公園も良かった、アイスクリームもうまかった、マリンタワー下の中華料理は素晴らしかったし、古いホテルのバーは格調高かった、結婚式もここでやったんだなぁ!!夏の氷川丸は最高だったし、花火は腹まで響いてすごかった、夜の山下公園のベンチはアベックにはうってつけのスポットだった、何十回行ったかなぁ、・・・・・良かったなぁ!!!

 
 
<<back|<123124125126127128129130131132>|next>>
pagetop