November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

冬春の花、ビオラに植え替え


夏の花ポーチュラカからビオラに植え替えます。
ホーマックで1ポット95円。


黄色が好きなので黄色がメイン。


玄関先です。赤と白のシクラメンも購入。


こちらは、夏から3回の土壌改良した土に、先週植えた花。
1週間経ったけど、やっと普通の土になったようで、安心しました。これでチューリップが植えられる。

 
 

ホウセンカの種、日照不足で今ひとつ


ホウセンカの種ですが、このところの日照不足ではじける感じはしません。
葉っぱは枯れてきてるし。


まあ、来週あたりに収穫しましょ。


 
 

ブルーベリーの土壌改良


2年以上地植えのブルービリーが全く育たない。
酸性土にするため、ピートモスの土を入れます。


プラス、評判が良さそうなバッドグノア。確かに有機肥料なのに無臭。


更に、どうだ、って感じでブルーベリーの肥料を加える。
素人って怖いですね、ありとあらゆる肥料を混ぜ込みました。


さあ、この根腐れしたブルーベリーの2本の苗。生き返るでしょうか?


 
 

花壇の土壌改良(アルカリ土にする)


今日で3回目の土壌改良。ph値は一箇所4.8の所もあったが、概ねph6.3-6.4に落ち着いてきた。だいぶ酸性土が改良されてきた。
もうひとふんばりということで、今回は「苦土石灰」+「炭」です。炭はBBQ用の炭袋の下に残っているものと、小さめの炭を玄翁で叩き、粉状にしたものを使います。


夏の花、日々草を植えて様子を見ます。枝枯れしないようになるといいけど。


 
 

庭のゆり


庭先に咲いた、てっぽうゆり。
なんと背丈が180センチ近く伸びて、びっくり。(つっかえ棒とかしなくても真っ直ぐ伸びた。)


可憐な花を咲かせました。


 
 

ポーチュラカを植えた


この時期、植木鉢の花の入れ替えです。
使い込んだスコップです。くるみ油を塗っています。


ホーマックで仕入れたポーチュラカ、1鉢128円はちょっと高いかな。


植えました。株が足りくなったので、2つの植木鉢には株分けしています。
たっぷり水やりしておきました。


 
 

庭のチューリップ


凄い風と雨で、長い首が全部横向きになっちゃいました。我が家のチューリップも見納めです。


 
 

菜の花


追分の森。菜の花が満開です。


山桜と菜の花のコントラストはこの時期ならではの絵です。


菜の花は、アップにするといいんですよね。


露出は少しプラスにすると、淡いイエローが引き立つかな。


次の畑の準備をしていました。


 
 

満開の桜(瀬谷)


近所の桜も満開になりました。これは枝垂れ桜。
天気が曇り空で、すごく寒い。


宗川寺の染井吉野。


これも宗川寺。


 
 

オランダ産チューリップも咲き出しました


庭先に植えたチュリップも、いつの間にかほころんできた。
この派手過ぎない落ち着いた色合いがいいです。


今回はケチってオランダ産にしたので花が咲くか心配だったんですが、3分咲き程度でしょうか、全て咲きそうです。

 
 
<<back|<123456>|next>>
pagetop