November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

Mio P350の納期

本日、PDA工房さんより3回目の出荷時期の案内がありました。"『Mio P350』のお届け時期につきましてのご案内"というsubjectだったので、期待しましたが、案の定、と言うか、やっぱりというか、メールの内容では、「出荷時期未定」という状況は変わりありません。

6月中旬が当初のWebでの発表内容→6月下旬(1回目)→6月最終週(2回目)→来週中頃(3回目メール)とのこと。これって、W杯のチケット販売で潰れた会社に近い(詐欺に近い)ものがありますね。

マイタックジャパンよ、頑張れグッド


こんなイメージで取り付けようと思っています。

 
 

Mio P350のマップル

いろいろ、Googleで調べていたら(Googleもすごい本社建屋を自己所有したみたい。環境バツグンの本社が新聞に出てた。)、面白い事を見つけました。

「Mio P350」に付く昭文社の「Pocket Mapple Digital Ver.7 for Mio」ですが、提供元の昭文社の新ver7の発売(7/7に発売)より早く、取り込んでいるんですね。Mioのマイタック・ジャパンと昭文社の社運を賭けた意気込みが伝わりますね。
  
ver6は、¥10,500ぐらいで売られていますね。

また、本日"P350"をオーダーした「PDA工房」よりメールで、出荷予定日は見込みとしては、「今月下旬〜末頃」って言ってきました。「嘘っ〜〜!、遅れるの?」って思ったけど、出荷日程を特定出来ないところを見ると、出荷前の致命的なバグが見つかったものと想像つきますね。
  
今日は6/16です。最悪でも、6/28には欲しいんだけどなぁ!

でも、この手の製品は初版でつまずくと、後々まで響くからね。早く欲しいけど、完成度の高いのがいいね。

 
 

Mio P350をポチしました

悩んだあげく、PONTUSでもなく、迷WANでもなく、「Mio P350」をさっき、"ポチっ"しました(PDA工房さんにて)。決め手は、前モデルのMio 168RSの実績と、OSがWin Mobile5.0で高速な事、ゼンリン地図から昭文社Pocket Mappleとの連携ですかな。

車ではカーナビとして使って、降りて街中を歩くときのは、Gパンのポケットに入れて活用する。なんだか楽しくなりますね。

  
Digiwalker Mio P350(¥49,800)★PDA工房だけの 「お得な8大特典」プレゼント!★

 
 

SDカード・ナビが欲しい

MINIに最近、カーナビを付けたくなった。今月末から休暇を取って、知らない土地に行くので、紙の地図よりいいかな、って思って。(ナビなんて使ったことないけど)

候補は、まず「迷WANシリーズ2機種」かな?
(左写真は、BNZ-200(¥59,800)をMINIに取り付けた例です。3.5インチと小さいので、ハンドル右にも取り付けられます。ちなみに、バッテリーレスの廉価版のBNZ-100は、¥49,800。)
 

次は、「Mio C310(¥39,800)」です。(カーチャジャー付きのフルセットで、¥44,800。)まだ、製品発売前なので、情報が無いけど、本格的なGPSナビMio168RSの後継だし、安心感がある。
 

私の性格上、車を走行中にナビの画像を見るなんてことは考え付かないので、Mio C310にしようかなぁ、なんて思案中です。(6月下旬発売予定)

地図情報がゼンリンだし(住友電工じゃないのが良し)、SDカードが1GBだし、これでWeb上でUpdateできて、価格が、¥29,800なら、即、買いなんだけどね。

 
 
<<back|<12
pagetop