November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

プラレール DD51ディーゼル機関車+客車出雲にライトを点ける


ディーゼル機関車はいいですね。うまく作ってあるなあ、って感じがします。ただ、前後の手すりが一枚板になっているので、そこが違和感ありますね。
今回は、このDD51にムギ球を取り付けます。


ライト部分に穴を開け。


ムギ球を配線して、テスト点灯。


ムギ球を固定して、完成。30分ぐらいで完成しちゃいました。


点灯!!
ディーゼル機関車には、ムギ球の電球色がばっちりですね、いい感じ。


塗装が剥がれている部分は、ペイントして補修。


この青い寝台客車の出雲とのコンビで、DD51が復活しました。寝台列車って懐かしいなあ?!
古いプラレールを動くようにしたり、ライトが点くようにしているだけなんですが、鉄道マニアではなくとも、思い出の電車とかコレクションしてみたくなります。


 
 
 
pagetop