September 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

フェルトでスヌーピーを作る


先週のフェルトのクマさんがうまく行ったので、今週はスヌーピーを作る。
こんなんでいいかな?って感じで、イラストを参考にして型を切り抜く。


ふんわり綿を詰めて、はい、完成。回りを縫うだけなので、簡単です。
目はややカーブを付けて愛らしい表現にしてみた。(目は、ボンドで接着。)
足は1個しか付けなかったので、自立しないのがちょっと寂しいかな。


2つ目のスヌーピーは、顔を丸くして、クマさんと同じ足を2個付けてみた。
これなら座れるので、こっちのほうがいいかも。


続いて、ソファー作り。
厚さ5ミリのカラーボードをカッターで切った。
部品を並べてみると、ロボットのようにも見える。


カラーボードを2枚貼り合わせて、フェルトを巻きます。


木工用ボンドでフェルトが付くかなあ?と思ったけど、フェルトがボンドを吸いますがなんとか付きます。


輪ゴムで止めておくと良く接着します。


裏にもフェルトを貼っておきます。


ソファーの足は、5ミリの角材を2本接着し、茶色に塗っておきました。


木部を入れることで、家具っぽく見せます。


ソファーの肉厚を出すため、フェルトを3重に巻いたら、ひじ掛けと背もたれとのバランスが崩れた。
まあ、ミニチュアソファーなのでこれもありでしょ。


2匹のスヌーピーと並べてみました。
淡いベージュとスヌーピー、よくマッチしているんじゃないかな?


これで女の子用のクマさんとスヌーピーの遊び道具が増えた。


スヌーピーって大人でも可愛いわ。


 
 

comments

   

trackback

 
pagetop