November 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

バランス窯のお風呂をプチリフォームで新しくした


朝日ソーラーのソーラーパネルの水漏れが発覚した。
給水弁が止まらず、じゃーじゃー水が流れてる状態。


25年使用を考えると、ここはソーラーパネルの修理をしても次に灯油ボイラーも故障の確率が高い。
今回はソーラーパネルは屋根に残しておいて、灯油ボイラーをガスの給湯器に交換することにした。


約25年使ったバランス窯と日立の浴槽。
バランス窯は全く使っていなかったので、このバランス窯を撤去した分だけ浴槽を広いものに交換する。


浴槽とバランス窯を外す。
25年分の汚れも落とします。


給湯器は、リンナイのecoジョーズ20号。
石油タンクを撤去したので、場所も空いたし、給湯器本体も小さいですね。
ecoジョーズは、今まで捨てられていた排気熱を再利用することでガス使用量も減少、CO2排出量も減るということなので、エコでしょ。


新しくなった浴槽。
これまで幅が90cmと足を組んだ体育座りしかできなかったが、20cm広くなって、幅が110cm。


随分、広くなった気がする。
シャワーの勢いが3倍ぐらいになって、これは想定外のびっくり。
浴槽も新しくなったし、リモコンも台所と浴室内に付いて、お母さんも喜んでた。


リモコンは、台所と浴室の2ケ所に設置して、台所用の給湯温度と、お風呂のお湯の温度が設定できる。自動でお湯はりが出来て便利になった。
ecoジョーズのガス給湯器と浴槽、撤去費用込々で34万円。安くは無いが、ユニットバス設置だと100万円はかかるのでこれもエコのプチリフォーム。


 
 

comments

   

trackback

 
pagetop