September 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

本桜(山桜)の箸置き、完成です。


本桜(山桜)の箸置き、完成です。


約10×10×50ミリに切った角材です。こうしてみると結構な本数です。


電動ドリルにサンディングバンド(イチグチ ACドラム 19mm + ACバンド #80)を取り付けて削ります。
イチグチのACバンドは1個70円と安いですが、物はしっかりしています。


休憩は、梨です。


全て同じ形にしました。約170本、疲れました。


続いて、くるみ油を塗っていきます。
自然油で、匂いも少なく、べたつきも少ないので愛用しています。


本桜の肌は白いのですが、見て分かる通り、一度塗りでこのようにしっとりした色になります。


はい、完成。塗るだけなので、時間もかかりません。


以前作ったコースターです。
こちらは、前回塗っていなかった裏側部分を塗りました。


本桜の箸置き、あくまでシンプルなデザインにしてみました。
いかがでしょうか?


箸置き用に年輪のある端材を選んでみたので、年輪の模様がうまく出ました。


手で削ったにしては、うまく削れたと思います。


本桜で作った自作の箸と、お揃いの箸置きです。
箸と箸置きが同じ本桜で、相性もばっちりです。


箸は海外の人が喜びそうな原色に近い色にしました。


箸の飾りは金粉と青貝粉。


金粉は派手で、いいね。


やや、中国っぽいかな。


 
 
 
pagetop