September 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

マイ箸作り、半年ぶりに再開、山桜の木を切ります


約半年間、自作の塗り箸を日常的に使ってみました。
箸の先、および全体に曲がりやしなりは無いことを確認。今日から量産しま〜す。


使うのは「山桜(本桜)」です。日本の木、って感じ。
今回の木材もいつもの黒姫のとっこやさんから仕入れしました。
10ミリ厚に加工して貰っています。いつもながら、丁寧な対応で助かります。


下段の木材は定規です。
これは、箸の長さ238ミリに切るための桜の定規です。こういうのって職人に知恵でしょうかね。
少年時代は、こうした知恵を見よう見真似で授かったのが私の財産ですね。


ゼットソーの刃長265ミリののこぎりでカット。
箸の長さに合わせて幅32ミリ程度の板なので、ものの数秒でカット。265ミリののこぎりは使い易い。


238ミリにカット完了。ここからが、きついんです。


今度は、0.6ミリ幅のデコラソーに代えて、10ミリの短冊を作っていきます。
縦目なのでゆっくりですね。


横浜は今日も暑い。朝の6時からやって、78本をカット完了。
疲れた〜!!


 
 
 
pagetop