September 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

木のコースターを作る(その5) くるみ油を塗って、やっと完成しました


今日は涼しいうちにと思い、朝6時から作業開始。まずは、#600の紙やすりで表面を仕上げます。
#600だと、つるつるになります。


全部で84枚、手でやすり掛けは結構疲れる。
市販の木のコースターなら、この#600程度だと思う。


そして、最後の磨き。電動のサンダーの出番。
こちらは、#1000です。ここまでやれば気が済むでしょ。


コーヒータイム。


磨きを掛けた後です。ぴっかぴかです。


コルクを木工ボンドで付けます。


ボンドの量はこの位。コルクを接着して、周りにはみださない程度の量です。


コルクが0.1ミリ程、枠より低い位置に収まった。いい感じです。


仕上げにクルミ油を塗ります。
これを塗ることで木の素材が白っちゃけず、綺麗に潤います。


いかがでしょう。クルミ油の力ってたいしたもんです。


ずいぶんと日数がかかってしまいましたが、やっと木のコースターが完成しました。
左からけやき、チーク、ウォールナットです。


銘木で作るコースター。なかなか良い仕上がりです。


丸型と四角で、それぞれに味がありますね。


 
 
 
pagetop