December 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

街のパン屋さんを作ってみた


ミニテュアフードの3作目は、街のパン屋さんをイメージして作ってみた。
粘土はコスモスで作っています。(フランスパンだけ、石粉粘土のニューファンドです。)


ショーケースは、5ミリ厚のカラーボードを使って、お店の名前なんかをプリントしたものを貼り付けた。


下準備のあんぱんに乗せるごま。
黒で色付けしたコスモスを半乾きの状態で指先でまるめて、ごまに似せます。


こっちは、カレーパンの揚げたて風にする衣です。おろし機ですりおろして、パン粉にします。
3、4時間ぐらいして表面が少し固まったほうがよくおろせます。


衣を付け、粉色付けしてみました。
コロッケみたくなった。でも、カレーパンです。


パン屋さんのトレイは、可愛く赤と白のチェックを被せてみました。
0.75ミリのPPシートをはさみで切って、前面だけにマホガニーの板を貼り付け、布を被せただけですが、なかなかいい感じ。


クロワッサンは、この日の一番の出来です。


メロンパンも美味く仕上がった。


私の大好きなクリームパン。赤ちゃんの手のように可愛く出来た。


孫のおもちゃには、いいかもね。


 
 

comments

   

trackback

 
pagetop