June 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

土壌のpH測定


花壇に植えた花が次々と枯れてしまう。これな何か土壌に問題がありそう。ってことで、pH測定器(シンワ測定 土壌酸度計 A 72724)を買って測ってみた。


測ってみてびっくり。pH3.6ぐらいしか示さない、強酸性だ〜!
こりゃあ枯れる訳だ。一般的にpH6.0〜6.5の弱酸性が適していると言われるので、全く論外の数値。


うまいこと咲いている土壌は、pH5.9なので納得。
石灰か苦土石灰か?うーん、中性からアルカリ性にするには何がいいのか?
とりあえず、BBQ用の炭を砕いて混ぜてみて様子を見ることから始める。


 
 

comments

酸性土壌ではホウレンソウは育ちませんので、真っ白になるほど粒状石灰を散布し、その後で耕運機で耕します。粉末状の消石灰(水酸化カルシウム)では、風で吹き飛ばされて目も開けられないことがありますので、同成分の粒状のものがおすすめです。by週末農家(^o^)/

narkejp さん、こんにちは。適切なアドバイス、ありがとうございます。

とりあえず、炭を砕いて苦土石灰と混ぜ込みました。1週間ほど経って、花の生育具合を見ながら、pH値を測定してみようとしています。

サクランボの次は、ももの収穫ですか、いいですね。

  • noguchan
  • 2016/08/17 8:05 AM
   

trackback

 
pagetop