July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ビジネスマンの製図用シャープ(その34)「三菱鉛筆 uni製図用シャープ」

〜ビジネスマンの製図用シャープ(その34)「三菱鉛筆 uni製図用シャープ」〜
0.3/0.4/0.5/0.7/0.9mmm ブラックのみ 軸径(本軸部実測):8.5mm 重量(実測):12.5g 500円(税抜き)

三菱鉛筆が真面目に作ったのがuni製図用シャープです。

豊富な芯径が選べ、価格も500円です。

オレンジリングが0.4、赤いリングが0.5です。ZEBRA DRAFIXと同じように分かりやすいです。
PENTAX MX-1 smc PENTAX LENS 28-112mm(35ミリ換算) F1.8-2.5

ブラス・ローレット加工のグリップは、面白い加工がされていますね。

10本の深い横ミゾの間に格子状のミゾを刻んでいます。横ミゾが深いので独特のグリップ感です。

芯硬度表示は、4H〜2Bとなっていて、2B選択が出来るのはGoodです。
PENTAX MX-1 smc PENTAX LENS 28-112mm(35ミリ換算) F1.8-2.5

クリップは、ぺんてるとほぼ同じものが付いています。軸をつかむ箇所にJAPANの文字が入っています。

ABS樹脂の丸軸は、太さ8.5mmで、ごく普通です。軸が軽く出来ていることでブラス製グリップがほどよい重みがあり、軸バランスも良好です。ローレットグリップを採用しているシャープでは一番軽いですね。

この軸バランスは、グラフ1000 FOR PROなんかよりGoodです。
PENTAX MX-1 smc PENTAX LENS 28-112mm(35ミリ換算) F1.8-2.5

ノック部も普通です。

ノックキャップの頭に「0.5」と芯径をプレスしていますね。なかなか出来ない加工です。

消しゴムをよく見てください。使用前ですが、頭が丸くなっています。

ひと昔前まではみんなこのような形をしていたように思いますが、uniのこだわりですね。
PENTAX MX-1 smc PENTAX LENS 28-112mm(35ミリ換算) F1.8-2.5

当然、金属チャックです。

少ないスライド量で、カチカチと正確なノック感です。

どこを取っても普通以上に仕上がっていますし、軸バランスの良さが光ります。購入しても失敗は無いでしょう。

逆な言い方だと、個性も感じない。それがuniらしいです。
PENTAX MX-1 smc PENTAX LENS 28-112mm(35ミリ換算) F1.8-2.5

六画軸の2mm芯ホルダー(奥2本)と撮ってみました。uniと言えばこのあずき色でしょう、味がありますね。

鉛筆では最高峰の三菱鉛筆(uni)から出している製図用シャープは、シフトとこの商品だけです。

六角軸なんかもいいし、もっとラインナップを増やしたらいいんじゃないかと思うユーザーは多いはず。
PENTAX MX-1 smc PENTAX LENS 28-112mm(35ミリ換算) F1.8-2.5


【参考】製図用シャープのレビュー記事をまとめました。個人的なおススメ度を合わせて付け加えています。
 ビジネスマンの製図用シャープ 〜レビューまとめ〜

 
 
 
pagetop