July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ビジネスマンの製図用シャープ(その28)「Tombow モノグラフ」

〜ビジネスマンの製図用シャープ(その28) 「Tombow モノグラフ」〜
0.3/0.5mmm 9カラー 軸径(本軸部実測):10.2mm 重量(実測):16.9g 350円(税抜き)

トンボは製図用シャープは出していませんが、唯一4mmガイドパイプのシャープがあります。

モノグラフ(MONO graph)がそれで、MONO消しゴムにフレノック機能が付いています。製図用という記述は見られず、学習用となっています。

クリップから本軸、そして消しゴムノック部までストレートに10.2mmと太軸です。
PENTAX MX-1 smc PENTAX LENS 28-112mm(35ミリ換算) F1.8-2.5

クリップは透明プラのクリップ、消しゴム部との段差がなく、凝ったデザインです。

トンボのデザインセンスは他メーカーにないものを持っています。2014年グットデザイン賞もうなずけます。

軸のカラーもMONOらしい落ち着いた色になっています。
PENTAX MX-1 smc PENTAX LENS 28-112mm(35ミリ換算) F1.8-2.5

グリップはスケルトン素材でフレノック機構を見せる形になっています。

クルトガは口金とグリップの境にゴムの滑り止めがありますが、モノグラフにはそういったものは見受けられません。

口金が金属で、フレノックの重りを固定できるこのもあり、軸バランスは良好です。
PENTAX MX-1 smc PENTAX LENS 28-112mm(35ミリ換算) F1.8-2.5

MONOの消しゴムは有名ですが、それを回転繰り出し式で出せるようになっています。

海外メーカーのロットリング rapidやファーバーカステルのGRIP 1345、ARIST 3FIT、PAERKARなどの回転繰り出しケ消しゴムとは規格が異なります。
PENTAX MX-1 smc PENTAX LENS 28-112mm(35ミリ換算) F1.8-2.5

口金の作りや、チャック部はとてもよく出来ています。

ノック時はクリップで操作するんですが、これは慣れないですね。ノックはおしり部先端を押すことに慣れているので、クリップでのノックは馴染みません。
PENTAX MX-1 smc PENTAX LENS 28-112mm(35ミリ換算) F1.8-2.5

トンボから製図用シャープを出していないことに驚いています。

太軸とMONOブランド好きにはたまらない1本です。デザインは間違いなくトップクラスです。

MONOから製図用シャープを出して貰いたいなあ、と願っています。
PENTAX MX-1 smc PENTAX LENS 28-112mm(35ミリ換算) F1.8-2.5


【参考】製図用シャープのレビュー記事をまとめました。個人的なおススメ度を合わせて付け加えています。
 ビジネスマンの製図用シャープ 〜レビューまとめ〜

 
 
 
pagetop