November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

FUJIFILM XQ1 初撮り(1)

XQ1を片手にさっそく近所を撮ってきた。

フィルムモードはベルビアで、後は全てデフォルト設定、かつPオートで撮影。

青空の抜けはいいですね。広角25ミリも画角が広くなるのでいいです。

リバーサルフィルムのベルビアほどのこってり感はなく、万人受けされるような味付けです。

FUJIFILM XQ1 FUJINON LENS 25-100mm/F1.8-4.9(35ミリ換算)

左下の写真の細い電線は解像されていませんが、許せるレベルでしょう。右下のシャドウ部、奥にテーブルとイスもなんとか写っています。

  
FUJIFILM XQ1 FUJINON LENS 25-100mm/F1.8-4.9(35ミリ換算)

広角端25ミリにすると樽型現象はないですが、極端に上部が内側に傾きます。

風景は35ミリぐらいにしないと不自然に見えるかもしれません。

FUJIFILM XQ1 FUJINON LENS 25-100mm/F1.8-4.9(35ミリ換算)

パートカラーの赤で撮ってみました。

こういうのは面白いです。デジカメならではの絵になります。

XQ1の初散歩の感想。・・・・リバーサルフィルムのベルビアの風景写真が大好きだったので期待は高かったのですが、こってりした色ではなくさらっとした色です。

解像度も2/3インチCMOSの期待が大きかったこともあり、それほどでもない感じです。屋外・晴天の高条件なので、最新のデジカメならこれ位は撮れるんじゃないかな。

ただ、小さいのは武器になります。もうちょっとパラメータを変えてみながら、使い込んでみることにします。

FUJIFILM XQ1 FUJINON LENS 25-100mm/F1.8-4.9(35ミリ換算)

 
 

comments

こんにちは。
実に良いカスタマイズですね。参考になりました。

eatmorefishさん、こんにちは。

コメントは、XQ1の貼り革の件かと思います。
コンデジの貼り革はデザインも引き締まるし、滑らなくなるのでいいです。試してみてください。

  • noguchan
  • 2014/08/15 8:34 AM
   

trackback

 
pagetop