November 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ファーバーカステル アルブレヒトデューラー(36色)

左の写真は、これまで使っていたuniのウォーターカラー36色。

10年以上使っていますが、私の色鉛筆の用途はメモ書きの上に色を付ける程度なので、あんまり減っていません。まだ、十分使えます。

愛着は人一倍ありますが、グリーン系の発色が物足りなくなったこともあり、買い足しではなく、カステルに乗り換えます。

こういうのを無駄遣いっていうんでしょうね。


欲しかったファーバーカステル アルブレヒトデューラー36本缶です。

言わずと知れた世界の一級品。

今回、前に使っていたuniと同様、36色缶を購入してみた。36色は色も豊富だし、大きさが手頃なんです。

包装用ビニールの上に貼られていたシールは捨てずに、缶の上に移植しました。


鉛筆はどちらも六角軸です。

アルブレヒトデューラーは他メーカーの六角軸より太く、持ちやすいんです。

しかし、軸が太いにも関わらず、缶の厚みが薄くできています。


缶のふたがパチっと開きます。いいねえ、新品は。

蓋を開けた時、きれいなグラデーションで並んだ鉛筆を見るだけで癒されます。

木の香りと軸の塗料の香りは、新車に初めて乗り込んだ時の感覚でしょうか、好きですね。えんぴつ


やや太めの軸が持ち易く、芯が柔らかいのでほんとに最高です。

なんたって市販品の中で一番高額な商品ですし、これであと10年は使えます。

書き味は、以前書いた商品レビュー「ファーバーカステル アルブレヒトデューラー(水彩)」を参考にしてください。

 
 

comments

私は120色の木箱に憧れています♪

  • P子
  • 2014/09/23 11:08 PM

P子 さん、こんにちは。

絵を描くわけじゃないので、鉛筆、減らないんですよね。てなわけで、私は36色で十分かな。

  • noguchan
  • 2014/09/24 8:04 AM

はじめまして。
突然のコメントで失礼いたします。
私、NHK WORLD「Design Talks plus」という番組を制作している関原と申します。
https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/tv/designtalksplus/

当番組にて、定番のモノを紹介しているのですが、その1例として、ファーバーカステルの色鉛筆を紹介したいと思っております。
そこで、このブログの1枚目に使用されている写真を使用させて頂けないかという相談で連絡させて頂きました。

詳細につきましては、メールでお話できればと思います。
ご検討頂けますと幸いです。
宜しくお願い致します。

テレコムスタッフ
関原

関原さん

こんにちは。画像、使って貰って結構です。
e-メールアドレスは、公開していないので、当コメント欄を使うしかないですかね。
DESIGN TALKS plusのページ内で会話とか出来ますかね。

  • noguchan
  • 2017/04/14 8:19 AM

noguchan さま

お返事ありがとうございます。
それでは、使用させていたきます。

当番組のページ内では、残念ながら会話ができません。

sekihara@telecomstaff.co.jp
こちらにご連絡いただければと思うのですが、
noguchan様がアドレスを公開されていないという事でしょうか。

まだ公開していない情報は、不特定多数の方が見られる場所では守秘義務がございますので、
公開してからの説明になるかと思います。

また、クレジットが必要であれば、教えて頂ければと思います。

お手数をお掛けしますが、宜しくお願い致します。


関原

  • 関原
  • 2017/04/17 5:18 PM
   

trackback

 
pagetop