August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

DA40mmF2.8XSのレンズキャップ落下防止ストラップ

DA40mmF2.8XSの純正のゴム製キャップは、カチッとはめるタイプではなく押し込む方式。(写真左)

既に1度落としたこともあり、知らず知らずのうちに、100%紛失すると思われる。

27mm径の小さなサイズのレンズキャップはネットでもなかなか見当たらないですね。上野の喜久屋カメラさんで1個100円でGet。(ちなみに、純正は800円。)


これに、ヨドバシで買ったGX100レンズキャップ用ストラップ(105円)を付けます。

サイド側に2ケ所、きりで穴を開けます。


写真を見ても分かる通り片側だけのスプリングだが、反対側にもギザギザがついていて、しっかり押さえられます。

汎用品のこんな小さなキャップでもよく考えて作られています。

カチっとはまるので、純正ゴムキャップより格段に手間が省けて便利です。


キリで穴あけします。

サイド面の厚みのある部分に穴あけポイントを決め、最初は慎重に行います。プラスチックの表面は滑り易いのでゆっくりと回していくのがコツです。

キリの先端が逃げなくなったら、結構力まかせにやっても平気です。


穴を2つ開け、ストラップを通しました。

レンズには全く干渉しない位置なので、完璧です。


汎用レンズキャップなので、表面はお馴染みの梨地で高級感はありません。

レンズキャップの落下防止ですから、いいんじゃないでしょうか。


ストラップの長さもコンデジ用のものなので、ぴったりです。

こうしてみると、ビスケットレンズ純正キャップのようです。

205円で加工できる落下防止ストラップ付きワンタッチレンズキャップ。純正ゴムキャップは必要ないですね。いい仕事をしました。ドラえもん


 
 

comments

   

trackback

 
pagetop