November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

PILOT CUSTOM 74 14K 細字(F)

会社用にずっとヤフオクでゲットしたカスタム74(SF)を使っていたんですが、私にはペン先が柔らか過ぎるのと、字幅がFなのに太いんです。

ヤフオクでもカスタム74は、6Kが相場って感じ。そんな訳で、Amazonamazonにて新品をゲット。

やっぱり新品はいいわ、軸もクリップもピカピカ。手 ちゃんとメーカーの品質保証書も付いていました。(定価2万円以上だとコンバータも付くが、カスタム74にはスペアインクが1本付くだけ。)


さっそくR&KのSalixを入れます。

言わずと知れた古典BBなので、正式文書のサインにも使えるインクなので、最近はこれが常用インクです。

カスタム74は、CON-70が使えるので、とても便利。

このカートリッジを使ってしまうと、他のカートリッジは使えなくなるほど大容量です。CON-50のようなスクリュー式だと空気が入ってしまうけど、CON-70はしっかり吸い上がります。


ノブは5号ニブです。

Fはいいですね。SFに比べると腰が硬いし、細字が書ける。もう少し細字が書けるかなあ〜と想定していたが、PILOTのニブはインクフローが良いためそれほど細字でもない。

鉄ペンの硬さもいいけど、やっぱり金ペンのしなやかさもいいです。


ちなにみ製造年月は「813」なので、2013年8月製造のようです。(上1桁のアルファベットで製造工場を表していましたが、表記がなくなっています。)

いつの間にかカスタムは67が1本、74が2本になった。万年筆は一生に何本も買わないだろうから、これが最後の万年筆購入かと。

あと10年ぐらいは、毎日使う文房具になりますので、大切に使っていこうと思う。0


 
 
 
pagetop