November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

Dr.ヤンセン ナポレオン・ボナパルト

Dr.Jansen ハンドメイドインク テーマ・インク「ナポレオン ボナパルト」

日本ではDE ATRAMENTIS(デ・アトラメンティス)というメーカー名より、ドクターヤンセンの方が名が通っているようです。

DE ATRAMENTISのドキュメントインク「DARK BLUE」が欲しかったが、ネットでドイツに注文する勇気などなく、ご近所の信頼文具舗さんで終息予定特価にて購入。


テーマインクのBBといったらこのナポレオンです。

ラベルの写真のナポレオンさんはお腹が出たおっさんって感じ。

DE ATRAMENTISのサイトに掲載されているナポレオンのほうがかっこいいです。


ヤンセンさんが、ドイツの片田舎でひとつひとつ手作りで作っているというハンドメイド・インクは、このボトルの形が気に入った。

ボトルはどこかの工房で作ったんでしょう、グットデザインです。

DE ATRAMENTISの公式サイトでは、スタンダードインクの他にトピックスインクとして沢山の著名人のインクがあります。

ドイツ語の他に、英語でも読めます。


ラベルなんかも手作り感があっていいです。

ボトルと黒い箱にペタって貼ってあるだけ。


キャップの裏に残ったインク色を見る限り、純粋なBBの色です。

臭いも無臭。


最初に紙にインクを落としたときの色は、書き始めは結構ブルーが強い。

1時間もして完全に乾くとブルーが抜け、ブラックが色濃くなる。だいぶ印象が変わります。ボトルインクはこういう変化があって楽しい。

乾いた後は、灰色が少し出るものの、濃い藍色でしょうか。こういう色は好きですね。しっとりした深みのある、落ち着いた本物のブルーブラックっ感じがする。


サラっとしています。濃淡もあり、ボトルインクの味が出ています。

但し、鮮やかな発色というものは無いです。

こういうuniシグノ系のBBは大好きな色合いだし、大人のBBに間違いないので、お気に入りのボトルインクのひとつです。

35mlで2,100円なので、ちょっと高いかな。(メーカーでは、€12.00)


 
 

comments

私もこのナポレオン使っています。
ブルーブラックというか、暗めのブルーというか、ちょっと他にはない色ですよね。
ドクターヤンセンのインクはほかにはない色が多いので惹かれますが、まあ、あとは値段ですね。

アルマーニさん、こんにちは。いつもコメント、ありがとうございます。

確かにこのナポレオン、渋〜いBBで他にはない色ですね。
太めのニブだと味が出るんでしょうが、細字だと少しくすんだような印象です。

今回は、信頼文具舗さんで在庫あり品を半額で入手できて助かりました。

  • noguchan
  • 2013/12/08 12:06 PM
   

trackback

 
pagetop