September 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

PILOT万年筆 ルシーナ 細字(F)

PILOT Lucina。

パイロットでは入門用万年筆の位置付けですが、私にとっては高級万年筆。定価は、5,250円。

この価格帯から上は、ほぼ冒険するようなデザインはなく、スタンダードって形です。プラスチックの樹脂製軸なので塗装のような綺麗さはありませんが、よくここまで光沢が出せたなあ、っていう程ピカピカです。

若干ショートサイズながら、何年経っても飽きないデザインです。


ニブは特殊合金となっていますが、いわゆる鉄ペン。

プレラやコクーンとはニブ形状が若干違ってます。(同じだったらどうしよう、っと思っていたので安心した。)

太さはF(細字)です。PIOTのFニブは品質が高いので、安心して細字が書ける。


このクリップの丸い玉が好き嫌いを分けるようですが、私は好きです。

飾りリングがこのルシーナの特徴ですね。このリングは黒なので、カラー軸なんかだと目立つんですが、黒軸にはよく溶け込んでいます。


今回の購入理由の最大のポイントが、段差のない前軸のグリップ部分。

キャップがスクリュー式のものは段差が少なく、書いていて丁度いいんです。万年筆選びの選択肢に入れておくと良いと思います。

葉巻型のオーソドックスな太軸万年筆の入門用として、軸バランスの良いPILOTのルシーナは最適です。没食子インクのサリックスを入れて、常用しています。


 
 
 
pagetop