September 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

新横浜 HANZOYAで結婚式

新横浜にあるフランス料理レストランにて、結婚式があり参列しました。

フランス国旗がお出迎え。

フランスには大安は関係ないでしょうけど、6組の結婚式が入っていましたね。フル操業って感じでした。

SONY RX100での室内撮りは初めてでしたので、何枚かお披露目します。

結論から言うと、RX100はパーティーなどの室内撮りには最適なデジカメではないでしょうか。片手撮影でもほとんど手ブレの失敗は無かったです。

SONY DSC-RX100 Carl Zeiss Vario-Sonnar T* 28-100mm F1.8-4.9(35ミリ換算)

4階のクローク。

調度品はオーナーの趣味が生かされています。各フロアにアンティークな飾りがあって、落ち着きます。


階段の踊り場にはこのような飾りがしてあります。

階段を使わないと分からないんですが、このこだわりがいいです。


SONY RX100は、薄明かりのこんなシチュエーションが得意です。

今回は全てi-Autoにて撮影していますが、「ハッ!」とした1枚です。

窓から差し込む光に負けず、飾りがしっかり撮れてる。階段下の明かりも自然できれい。


教会です。

外は見えず、柱なども人工的な感じだし、ステンドグラスも感動はしませんけど、雰囲気は良かったです。

何より生のフルート、電子オルガン、生歌の賛美歌は美しかった。


洋菓子はここで作られています。

パティシエの卵達でしょうか、それとも決められた型だけ作っている流れ作業の工場なのかは判断付きません。


フランス料理に、箸があるってのがポイント。

それも超極細。


エビスの瓶ビール。

ビールもこうなると日本の麦の高級ワインってことでしょう。


シャンパンが並んでいます。

こういう写真は好きですね。きちんと整列されている姿は美しい。


乾杯はやっぱりシャンパンですね。

RX100はマクロが苦手ですが、10枚に1枚ぐらいはhitします。


高校時代の国語の先生が書いたという、芋焼酎のラベル。

若者達は芋焼酎とか飲まないのでしょうか、お祝いの席だと言っても私ひとりでは1本は無理です。


シュークリームも遊び心があって、いいんじゃないでしょうか。


 
 

comments

   

trackback

 
pagetop