September 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

初代セドリック(昭和38年製)が走っていた

初代セドリックです。昭和38年製で東京オリンピックの前の年生まれ。

常磐道の一番左車線をのんびり走っていました。サービスエリアで一緒になったので、写真を撮らせてもらいました。

最近は、映画撮影によく使われているとかで、先週も宍戸錠さんが乗ったとのこと。


エンジンルームはさすがに綺麗にしてあります。

ブレーキがドラムなのでブースター追加、バッテリー+−変更、ラジオ用バッテリー追加、エオコン後付け、シリンダーボアアップ、シリンダーカバーはフェアレディのもの、と古い車なりの苦労があるようです。


昭和38年製ということで、クランク穴があります。懐かしい。


ロゴ、いいですね。

このサイドのモールに雨が入ると大変なんだと言ってました。


このテール形状はかっこいいですね、アメ車そのものです。

ウインカーが赤点滅なので、バックランプ部に黄色のウインカー球を入れているそうです。


内装もまんま、クラシックです。

三角窓の冷房車シールがいい。

車って50年乗れるんですね。

SONY DSC-RX100 Carl Zeiss Vario-Sonnar T* 28-100mm F1.8-4.9(35ミリ換算)



 
 

comments

   

trackback

 
pagetop