November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ひまわり畑・・・・OLYMPUS XZ-1

ひまわり畑、新旧デジカメ7機種で撮ってみたシリーズ(4)

OLYMPUS XZ-1。
XZ-1のピクチャーモードの並びは、ビビッド>ナテュラル>フラットとなっています。当然、ビビッド設定にしました。F8、1/40秒、ISO200です。

XZ-1のビビッドは、ポジフィルムのベルビアのような発色で、F8に絞るとシャキっと感に加え、抜けの良さも感じられます。上のSONY RX100とは、明らかに画像処理が異なります。

OLYMPUS XZ-1 i.ZUIKO DIGITAL ED 6-24mm(35mm換算:28-112mm) F1.8-2.5

中望遠77ミリ、F8、1/30秒、ISO200です。

背景の森の木が黒つぶれしないでしっかり写っています、このダイナミックレンジの深さは素晴らしい。

OLYMPUS XZ-1 i.ZUIKO DIGITAL ED 6-24mm(35mm換算:28-112mm) F1.8-2.5

中望遠77ミリで、開放F3.5、1/160秒です。

オリンパスのこのレンズは、開放F値にするとよいボケ味を出してくれます。全域明るいレンズならではの描写で、大好きです。

OLYMPUS XZ-1 i.ZUIKO DIGITAL ED 6-24mm(35mm換算:28-112mm) F1.8-2.5

他の新旧デジカメの画像は「ひまわり畑、新旧デジカメ7機種で撮ってみた」にまとめましたので、参照ください。カメラ

 
 

comments

   

trackback

 
pagetop