July 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Canon IXY DIGITAL L2の街撮り

まず最初の1枚は、電車の到着を待つ車内清掃員。

色がいいんですよね。雰囲気もバッチリ出ています。手ブレ防止機能はありません。

小さなレンズで、よくここまで撮れると驚きます。

プログラムAE、F2.8、1/13秒、EV0.O、ISO100。

Canon IXY DIGITAL L2 CANON LENS 39mm F2.8(35瀬侫ルム換算)

プログラムAEしか選べませんが、W/B、ISO、露出などの設定可能です。

今回は、ISO100固定にしただけで、全てデフォルト設定。

濃淡の少ないトーンなんか撮らせたら、天下一品ですね。

プログラムAE、F2.8、1/20秒、EV0.0、ISO100。

Canon IXY DIGITAL L2 CANON LENS 39mm F2.8(35瀬侫ルム換算)

彩度の高いものもノーマルでOK。

仕上がり効果として、くっきりカラー、すっきりカラー、ソフトの切替えが出来ますが、ノーマルの設定です。

プログラムAE、F2.8、1/40秒、EV0.0、ISO100。

Canon IXY DIGITAL L2 CANON LENS 39mm F2.8(35瀬侫ルム換算)

中央の自転車のサドルの艶や前カゴのメタル感、カリカリっとして描写力が高いです。

プログラムAE、F2.8、1/500秒、EV0.0、ISO100。

Canon IXY DIGITAL L2 CANON LENS 39mm F2.8(35瀬侫ルム換算)

コントラストも効いていて、青空もなかなか良い。(青空が白っぽいのは好きじゃないので、いいです。)

シャッタースピード上限は、1/1500秒とカタログ記載あり。晴天の屋外だと、ISO50が良いかも。

プログラムAE、F2.8、1/1250秒、EV0.0、ISO100。

Canon IXY DIGITAL L2 CANON LENS 39mm F2.8(35瀬侫ルム換算)

青空を強調するため、露出をマイナス0.3補正してみました。

青空がくっきりです。これ、いいんじゃないでしょうか?

10年前のコンデジとはいえ、屋外ではまだまだ十分現役のIXY DIGITAL L2です。いいカメラです。カメラ

Canon IXY DIGITAL L2 CANON LENS 39mm F2.8(35瀬侫ルム換算)

小さなボディーにうまく収めた沈胴式のレンズは、非球面レンズ1枚を含む4群4枚構成レンズとのこと。こんな小さな場所に4枚もレンズが入っていることに驚く。

ズームしないことがマイナスではなく、これがいいんです。本家本元のポケットサイズカメラです。

シンプルイズベスト。

ちなみに私の持っているiPhone4のカメラが、500万画素、4枚構成のレンズ、F2.8と仕様はほぼ同等です。


 
 

comments

   

trackback

 
pagetop