September 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

Canon IXY DIGITAL L2の室内撮り

IXY DIGITAL L/L2の記録メディアは、SDカードです。SDHCカードではありません。

現在のスタンダード規格のSDHCカードしか売られていないかと思ったが、AmazonでSDカード、ありました。

2GBで629円です。256MBで1万円を超えていた時代から考えると、メモリーは安くなりました。


容量2GBのSDカードですが、IXY DIGITAL L(400万画素)でフォーマットすると、1GBに認識されます。

L2(500万画素)でフォーマットすると2GBで初期化されましたので、L2でフォーマット後、Lに差し替えて使います。

最高画質の設定で、カウンターが938枚になりました。(L2は、753枚です。)

1日ではこんなに撮れないですけどね、もう2GBのSDカードしか流通していませんので2GBを購入するしか選択肢がありません。


さっそく室内撮り。

撮影モードに、露出優先とかシャッター優先とかはありません。プログラムAEのみです。よく使う露出補正、W/Bの設定が出来ます。また、ISO感度も設定できます。AUTOの他に、50・100・200・400を選択できますが、ISO100固定にしました。

高感度に強いカメラではないのですが、結構、毛並みの質感も出ているし、色合いも良いです。

Canon IXY DIGITAL L2 CANON LENS 39mm F2.8(35瀬侫ルム換算)

マクロではなく、標準でも10cmまで寄れるので、この程度の大きさの物撮りは可能です。

シャッター音も消せることもあり、レストランなどで料理を撮るにはこの小さなボディーはいいかもしれません。


優秀なのが、スーパーマクロです。

3センチまで寄れますから、いろいろと撮影の幅が広がります。

ただ、液晶モニターが小さいのでピントの確認は厳しいです。

Canon IXY DIGITAL L2 CANON LENS 39mm F2.8(35瀬侫ルム換算)

もう1枚、スーパーマクロ。

LUMIX LX3の天板部ですが、梨地の表面までしっかり写っていたのには、びっくり。描写力が高いですね。

室内で子供などを撮るのは無理ですが、動かないものを撮るとうまく撮れます。

Canon IXY DIGITAL L2 CANON LENS 39mm F2.8(35瀬侫ルム換算)

 
 

comments

   

trackback

 
pagetop