August 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

SONY RX100、価格.comの最安値より更に100円引きでGet

SONYの高級デジカメサイトの「1.0型の高画質がついに、手のひらに」のメーカーキャッチコピー通り、私の手のひらに収まりました。ミラーレス機のオリンパス、パナソニックを超えたい野望から生まれた商品だと思う。

第一印象は、とても剛性が強く、重厚感があります。家電メーカーは、時として冒険しないと勝ち残れないので、1.0型CMOS搭載の渾身の作です。

ヤマダ電機横浜泉店で、価格.comの最安値よりマイナス100円引きで購入しました。店員(西井麻倫(マリン))さんの接客も清々しく、気分もいいです。

こんなワクワクして指名買いしたのは、ミノルタα7000以来かな?


箱を開けると、無造作に裸のままのRX100が置かれていました。

レンズの前には化粧用のシールで覆ってありますので、簡易包装でよいですね。


ブルーに白いZAISS、いいですね。このカメラの最大の売りです。

ただし、これは紙のシールっぽいので、汗ばんだ手で触るとすぐ剥がれてくるでしょう。


この白いペンキの文字、・・・・"Carl Zeiss”。

カールツァイス「バリオ・ゾナーT*」レンズです。憧れてました。

気持ちが高ぶります。こういう高揚するのも久しぶりです。


モードダイヤル、アルミかなあ?良い質感です。

でも、i-オート多すぎですね。

さあ、久しぶりの高級コンパクトです。どんな写真が撮れるのか、楽しみです。カメラ


 
 

comments

   

trackback

 
pagetop