December 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

さっそくDiMAGE A200で撮ってみた

久しぶりのA200です。

まずは、Pオートでおまかせ+シャープネスをハードで撮ってみました。

OLD NIKKORレンズのように、素直な発色です。やや彩度が足りないかな?

カリッとしためりはりが効いた写真です。

KONICA MINOLTA DiMAGE A200 GT LENS 7.2-50.8mm F2.8-3.5(35ミリ換算28-200mm)

Pオート、マイナス補正-0.3の青空。

ISO感度は、50になっていますね。いいね。

今回はカラーモードをナチュラルにしたが、ビビッド、Adobeも選べるのでそのうち試してみよう。

ハイエンドモデルなので、シャープネスの設定は、標準、ソフト、ハードの3段階、またデジタルエフェクトコントロールとして、彩度とコントラストの補正が出来る。


A200の武器は、200ミリの望遠マクロ。よくできています。

F5.0、1/400秒でも背景がよくボケます。

 
 

comments

   

trackback

 
pagetop