October 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

オールドミニ、15年目の車検完了

15年目の車検を済ませました。車検はいつものピースワークスさんにお任せです。

法定点検に加え、交換部品はVベルトと前後ウインドモールのみ。

自賠責などの諸費用が49,540円、整備費用と合わせて、総額で約12万5,000円でした。15年目にしては、安くあがってます。


今回は、塗装も合わせてお願いしました。

ボンネット、ウインドーカウル、リアウインドー下の錆処理、それにルーフ塗装。

塗装は、97,650円。やはり10万円かかってしまいました。

丁寧にフェンダー側の内側まで、アーモンドグリーンで塗装してくれています。


旧ミニで一番多いのが、このウインドーカウルの塗装の日焼け。

綺麗に塗れています。ちなみに、ボンネットとウインドーカウルだけだと、約4万円です。

前後ウインドーモールも交換したので、新車のようです。


ルーフの四隅は雨や埃が溜まり、まず100%錆が出易い場所です。

気になっていましたが、オールドイングリッシュホワイトでばっちり。

15年間、塗装なんて雨漏りしなきゃいいんじゃない?って考えていたんですが、車検入庫ついでに、思い切って塗装もやっちゃいました。

あと5年はしっかりメンテしながら乗っていきます。車


ここ数年、新車を買っていないので、このピカピカ具合に大満足しています。

さっそく水洗いしたあとシュアラスターを塗り込んでおきました。

下のほうに、鏡のようにシュアラスターの文字が映っています。新車の輝きです。ぴかぴか


まだ15年目ですので、最低あと5年、20年は乗りたいですね。いやいや、頑張って20万キロ走破が目標。

久しぶりの新車の艶やかな塗装です。ずっとこの光沢を楽しみたいので、WAXもしっかりかけて、ピカピカ状態を守りたいものです。

しみじみ、新車の光沢、手で触ったぬるぬる感って最高ですね。


結構な豪雨の後でしたが、雨もはじいています。

この水玉の表面張力って、洗車した〜っ!という実感が沸くときですよね。私は好きだな〜!0



話は変わりますが、ピットでは、カントリーマンの造り込みに奮闘中でした。

ノーマルミニとは、だいぶ違う形。すっきりしてる。


木枠も、これからニスを塗るとか社長が話してくれました。

このR形状、うまく鉄のボディーに収まるんでしょうかね、興味あります。


 
 

comments

   

trackback

 
pagetop