October 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

セーラー「ハイエースネオ スケルトン(F)」

卒業、春、新学期という言葉が並ぶと、やっぱり文房具を新調したくなりますね。エンピツ 私の用途は、普段使いのメモ用万年筆なので、細字で、ボールペンのようにインクの減りが見えるのが条件です。当然、3,000円以上の万年筆には興味がありません。先日、ペリカーノJrの半分スケルトンな軸を購入し、とても気に入ったので、今回スケルトン万年筆を何本が新調しました。

■はじめてのスケルトン万年筆シリーズ(1)
SAILOR「ハイエースネオ スケルトン(F)」
セーラー万年筆(株)とタテ(株)のコラボ商品で通販限定品、細字(F)、定価1,050円。

1,000円万年筆のハイエースネオのスケルトン版。

旧ハイエース(写真上段)、ノーマル・ハイエースネオ(写真中段)と同様、実にシンプル。

キャップは旧ハイエースのステンレスから変更になり、アルミを使用しているので軽い。というか、超軽量。

キャップをスケルトンにしなかったのは、強度を補うためかと思いますが良い選択です。


胴軸は梨地で、すっきりした透明ではなく曇りガラス風で、樹脂の厚みは薄い気がします。

首軸は現行品と汎用性を持たせた黒なので、味気ない。

ハイエースネオに高級感を求めてはいけません。

あくまで、細身のシンプルでカジュアルな万年筆であって、ボールペンからの乗り換え組が主なユーザーです。


ニブは、細字で書き味も価格以上と好評のF-4ニブです。

ボールペンのハイテックCと同じ感覚で、カリカリとした字が書けるのが特徴です。

私が思うに、鉄ペンらしく筆圧のムラが出ない安定した太さ、インクフローの良さですらすらと文字が書ける、千円万年筆では最高のニブかと思う。


セーラーのボトルインクには、傑作があります。

ナノインクの「青墨(せいぼく)」と「極黒(きわぐろ)」。青墨を使っていますが、他のインクでは滲みが出るような紙でも全く滲まない、素晴らしいインクです。

またジェントルインクの名で、9色展開しているボトルインクがあり、酸性が強くないのでニブにやさしいことから愛好家も多いインクです。

写真は、深い緑が出るエピナール。

外箱に製造年月日が書かれているメーカーは少ないのですが、セーラーはしっかり明記されており、こんなところからも信頼できるメーカーだと思います。


今回は、パイロットの色彩雫(iro-shizuku)を入れてみます。

インクの色を楽しめるのが、スケルトンの最大の魅力です。ブルーが綺麗。

写真手前の万年筆が、ハイエースネオ・スケルトン、奥が同社のプロフィットジュニアです。

ジェントルのボトルインクには普通の赤色(レッド)が無いんですね。でも、カートリッジインクにはREDがあります。なんでだろ?

インクコンバーターに入れるより、カートリッジの方がインクの見える部分が多いので綺麗。また、すっきり見えるのでカートリッジインクを挿すことにした。

12本入り400円なので、1本33円です。ボールペンより安いです。

アルミのキャップをおしりにパチっと挿すと、凹凸もなくて持ちやすい。


色は、すっきりした、明るい赤ですね。色彩雫の【紅葉】が結構くすんだ色なので、対照的です。

ややピンクが混ざっているような感じで、明るく、鮮やかな赤です。

メモ用はこれで決まりです。ハート


(2013/03/29追記)
Redのカートリッジが1本使い切ったので、別のインクを入れます。

用意するものは、注射器と空きカートリッジ、それとプラチナのカートリッジに入っている小さなボールを再利用します。

まず、セーラーのカートリッジにこのボールを押し込み、ジェントルインクのエピナールを入れました。


エピナールは、深い草色です。

抹茶のような色でもあるし、苔寺に生えるコケ色とでも言うのかな?

とにかく、渋くて暗いトーンの深緑で、書き出しは濃さが増します。葉っぱ

若々しいグリーンを求める人には向きませんが、大人の万年筆にはいい色です。


■はじめてのスケルトン万年筆シリーズ
 万年筆 其の一:セーラー「ハイエースネオ スケルトン(F)」
 万年筆 其の二:セーラー「プロフィットジュニア 透明軸 MF(中細) 」
 万年筆 其の三:パイロット「限定プレラ iro-ai(色彩逢い) 細字(F)」
 万年筆 其の四:プラチナ「バランス #5 シャインクリスタル 細字(細)」
 ドラえもん おまけ:PILOTのコンバーター(CON-50)を、プラチナ互換にする
 万年筆 其の五:ラミー「サファリ スケルトン万年筆 L12(EF)」

 万年筆 番外一:プラチナ「プレピー デモンストレーター」
 万年筆 番外二:BORGHINI/ボルギーニ Transparent万年筆/V71(オレンジ)
 万年筆 番外三:入門万年筆 ペリカン「ペリカーノJr 学習用(A)」

 ビン 其の他:パーマネント(古典)ブルーブラック・インクを試す

 
 
 
pagetop