September 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

万年筆には、ブルーブラックインクでしょ!

年賀状はやっぱ、万年筆でしょ!シリーズ(6)

今回はボトルインクを取り上げる。
私の思い入れか、万年筆にはブルーブラックという固定観念がある。黒よりかっこいいから、っていう単純な理由です。古典ブルーブラック(※)ではなく、なんちゃってブルーブラック。ずっとインクを入れっぱなしにしていても書き出せる手軽さ、面倒なペン芯などの手入れが要らず万年筆初心者にはこちらを薦める。
(※)古典ブルーブラック:強酸性で成分に酸化鉄を含んだ青インクで、化学反応により黒色の沈殿が生じて紙に定着する。

インクボトルを並べただけで、満足しちゃいますね。

色鉛筆やボールペンなら100円とか200円なので何本も買えますが、ボトルインクは場所も取るのでそうもいかない。

この中から、お気に入りが見つかればと思う。アップル



■PARKAR パーカー Quink ブルーブラック(イギリス)

パーマネントインクではありませんが、昔から家にあったので。(57ml、定価は、840円)
瓶の裏には「FRANCE」と書いてあります。どこかOEM先でしょうか?

一番下に試し書きの写真を掲載しておきました。

私が見てきた色は、まさにこのブルーブラックですね。落ち着いた色です。価格も手頃なので、また使い始めるならパーカーですね。



■WATERMAN ウォーターマン ブルーブラック(フランス)

初心者にはこのインクを薦める万年筆専門店が多いという、初心者一押しボトルインク。(50ml、定価は、1,260円)
こちらは、瓶底に「MADE IN FRANCE」です。

パーカーのブルーブラックとほぼ同じ色になりました。パーカーもウォーターマンもインクがサラサラで、書き味は最高です。

素人の私の目には、この2つの色は区別がつきません。



■セーラー 青墨(せいぼく)

顔料系インクの扱いにくさを解消させたナノインクで、多くのファンを獲得。(50ml、定価は、2,100円)
濃い部分と薄い部分の色がはっきりしています。乾いた後、筆跡が光るので、これが顔料なのか?

ちょっとインクフローが渋めですが、顔料系で水に落ちにくいという長所は、捨てがたい。

雪国への年賀状配達のことを考えると、染料系インクにはない耐水性は必須です。



■パイロット iroshizuki(色彩雫) 月夜

まるで香水のボトルのようです。青系でも色々と選べるのが良い。(50ml、定価は、1,575円)
パイロットは、インクではなく、インキと呼んでいます。

セーラーの青墨同様、薄い濃いがはっきりします。

薄い色は緑がかった青で、濃い色は群青色に近くなり、なかなか良さそう。


ボトルインクを何で試そうか?とWebを探してみた。昔使ったガラスペンは、今は高価なペンになってるので見送り。安価で入手し易いのが、コミック誌などの漫画を書くのに使うGペンです。
(参考)パイロットの習字ペン(515円)は、納期が20日かかるとのことで、こちらも見送り。

ボトルインクの試し書き用です。

タチカワの「Gペン」を、スタビロのペン軸で使う。

(小さい頃、家には箱入りで何箱も転がっていたのに、購入するなんて、・・・・。悲しい


Gペンって、怖いほど尖っています。

イリジウムポイントは無く、横に何本もの溝のようなものがあり、ここでインクを貯めるんでしょうね。

さっそく、試し書きしてみました。


インクの書き易さだけなら、パーカーとウォーターマン。

この2社は、インクの濃淡が出ないし、ブルーブラックの色合いも好みです。

会社用ならパーカーのブルーブラック、年賀状用にはセーラーの青墨(せいぼく)という結論。



<年賀状はやっぱ、万年筆でしょ!シリーズ>
 ペン第1回:プラチナの200円万年筆「プレピー <0.3>細字」
 ペン第2回:プラチナ「プレジール <0.3>細字」
 ペン第3回:セーラー「ハイエース」と「ハイエース・ネオ」
 ペン第4回:オート「F-SPIRIT(F-スピリット) 細字」
 ペン第5回:シェーファー「ノンナンセンス F(細字)」
 ビン第6回:万年筆には、ブルーブラックインクでしょ!
 ビン第7回:パーマネント(古典)ブルーブラック・インクを試す
 ペン第8回:中華万年筆ってどーよ! 「カンガルー&デューク」
 ペン第9回:台湾万年筆だって負けていない!! 「REGAL」
 ペン第10回:プラチナ「デスクペン 極細字」
 ビン第11回:パイロットインキ iroshizuku(色彩雫)
 ペン第12回:プラチナ「プレピー デモンストレーター」
 ペン第13回:オート「万年筆 Dude/デュード ブルー(細字)」
 ペン第14回:パイロット「PRERA/プレラ ロイヤルブルー F(細字)」
 ペン第15回:パイロット「ペン習字ペン ノンカラー EF(極細字)」
 ペン第16回:パイロット「ニューヤングレックス F(細字)」
 ペン第17回:年賀状の宛名書きには、この1本
 ペン手帳用細字万年筆、そしてメモ用にも使う
 ペン雑誌おまけ万年筆には、カラーインクを使う

 
 
 
pagetop