July 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

OLDレンズを持って外に出よう(7):New NIKKOR 50mm F2

普及型標準レンズのNew NIKKOR 50mm F2です。

昔はフィルムカメラには、必ず50ミリレンズが付いていた。今はほとんどズームですね。

S/Nから1974-77年製造のNewニッコールです。

特徴は、最短距離が0.45メートルになったこと。


さっそく、0.45メートルで撮影。

開放F値ですが、フィルターとか掛けていないのに、幻想的な写真になった。マクロレンズのようです。

これはこれでいいが、もう少しカリっとした写りになるかと思ったが、予想外でした。

OLYMPUS E-PL1s with New NIKKOR 50mm F2

写りは彩度が足りないように思える。ソフトな色味になります。

彩度の高い写真が好みの方には物足りないかも。

F11です。

OLYMPUS E-PL1s with New NIKKOR 50mm F2

陽が傾き始めたころですが、少し橙色に染まる感じは出ています。

こちらも柔らかい感じに撮れる。

OLYMPUS E-PL1s with New NIKKOR 50mm F2

色再現はソフトとは言っても、なかなか写りはシャープです。デジカメなので小細工も出来ます。右下の写真は、シーンで夕焼けモードにしています。

  
OLYMPUS E-PL1s with New NIKKOR 50mm F2


 
 
 
pagetop