November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

m4aファイルをmp3ファイルに変換

iTunesで保存してある音楽ファイルを、幼稚園の音楽会に使うというので、CD-Rに焼くことにした。とりあえずiTunesで「m4a」ファイルを「mp3」に変換して、それをCD-Rにコピーすることになった。

iTunesはデフォルトの読み込み(インポート)方法が「AAC エンコーダ」になっているので、それを「mp3 エンコーダ」に変更し、mp3で再エンコーディングするのが設定の概要です。

(1)[編集]→[設定]で、[iTunes設定ダイアログ]を表示する。




(2)[一般]タブのCDをセットしたときの動作の[インポート設定]ボタンを押す。




(3)インポート方法が[AAC エンコーダ]になっているので、[MP3 エンコーダ]に変更。






(4)mp3に変換したい曲を選択し、[詳細]→[MP3 バージョンを作成]
 これで、mp3ファイルにエンコーディングされます。iTuneの表示画面では、同一のタイトルで表示されますので、ビットレートで識別すると良いでしょう。私は、m4aは128kbps、mp3は160kbpsにしています。



(5)mp3ファイルを、WMP(Windows Media Player)でCD-Rに書き込めばOK。
ちなみに、書き込み完了後、iTunesの設定をデフォルトの[AAC エンコーダ]に戻しておきましょう。

 
 

comments

   

trackback

 
pagetop