October 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ぺんてる Multi 8 替え芯

「滲まない・透けない・裏うつりしない」シリーズ(43)

ぺんてるのMulti 8の替え芯をGetした。

2ミリ芯のカラー替え芯(メーカー発表値は2.2ミリ)は、あまり流通していない。というか、安価な蛍光マーカーに押され、需要が全くないのだと思われる。三菱鉛筆もトンボ鉛筆にも同様な製品がないので、国内ではPentelが独占している分野でもある。


Pentel/ぺんてる MULTI 8 用替え芯(2本入り) ひし形ケースが懐かしい (分度器¥105)

uniやステッドラーの替え芯と比べると、より柔らかく、発色もよく出る。uniの赤は朱色だが、ぺんてるの赤はチューリップのような赤になる。

芯のおしりには、ノック式マルチ8に装着できるように金属でカバーされているが、コヒノールの2ミリ芯ホルダーにそのままホールド可能です。短い芯が2本で100円はちょっと高い気もするが、他のメーカーには無いカラーが揃えられるので良い。


KOH-I-NOOR #5216(φ2.0)にクラッチ可能 #5216はカラーも10色と豊富

また、この芯ケースは、横からみると「ひし形」で、これってぺんてるの特許だったのかな、確かこのひし形はシャープの芯のHBとかBとかは、この形だったような記憶がある。


ぺんてるのHBのシャープ芯 いつの時代か忘れたが、12本入り¥100

 
 
 
pagetop