October 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

uni カラードペンシル ペリシア

「滲まない・透けない・裏うつりしない」シリーズ(42)

実は、この鉛筆は敷居が高く、いつも買おうかどうしようか迷っていた商品です。というのも、広告で「最高級」をうたっていて、たかがuniで定価315円ですから。それが、「三菱uni カラードペンシル ペリシア」です。


落ち着いたこげ茶にuni COLORED PENCIL Periciaが派手に深く刻まれる (大野世界堂¥239)

三菱鉛筆では初の、芯と軸カラーが異なっている商品。モダン家具をイメージしたというダークブラウン木材調の丸軸に、金文字でuni Periciaの文字がやけに深く刻印されており、おしりの1本ラインも金で太く、最高級だというイメージを作っています。三菱鉛筆のHPでも、「高級微粒子顔料をふんだんに使用しているため発色性に優れています」とあります。ちょっと誇大広告かと思われるふしもあり、これまで購入をためらっていました。

とりあえず全36色の中から、基本色の赤・青・黄など5色を揃えてみました。


丸軸で芯径:3.9ミリは、油性らしくない艶やかな発色

書き味は、なめらかの一言に尽きる。芯が柔らかいのもあって、とてもスムーズ。他のuni製品に見られる硬い・滑る、という感じはしない。発色は、艶やかという表現がぴったり。濃く、はっきりした色で、油性ダーマトと同じ色質です。(※ダーマトと違うのは、カスが残らない。ロウ成分が違うんだろう。)

ダーマトもマーカーには最適ですが、太すぎるしベトつくので少し敬遠していたが、このPericiaは最適の1本です。

 
 
 
pagetop