November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

「Forest三昧」で英文法三昧する

あの有名な「えいご漬け」シリーズの桐原書店バージョンみたいなソフトで、実績のある英文法参考書「総合英語Forest(フォレスト)」のTarget例文を使ったディクテーション学習ソフトです。ちなみにTarget例文は、461例(857センテンス)あります。(※DUO selectの例文が377なので、同等以上でしょうか。)

文法を学ぶのに、文法の本や攻略本をただひたすら読んでも楽しくないと長続きしないので、PCでゲーム感覚でできるソフトの『Forest三昧』を購入した。(購入にあたり、テキストとセットになった「総合英語Forestとくとくパック」が金額的にかなりお得です。)

(注)現在のテキストの最新は第5版となっており2006/12発売ですが、ソフトの発売がが2007/04なのに旧テキストの第4版に対応したものになっています(テキスト第4版の発売は2003/12)。


"総合英語Forestとくとくパック"はテキスト第4版とソフトのセットで¥3,360(Amazon)

英文法はForest三昧で、そして単語はP-Study Systemでと、ほぼPC学習がメインになりつつありますが、楽しくないといけないので、これもよしでしょ!パソコン

Forest三昧のレポートは、次回にします。

※どこかの小学校でニンテンドーDSを使った単語学習である程度成果が上がった記事を読んで、ニンテンドーDS Lite+中村澄子のソフトも心を動かしたが、DS買って成果が出ないときに言い訳が出来ないなぁ〜、なんて思って今回は見送り。


ニンテンドーDS Lite本体(¥16,800)  中村監修のソフトは3月に発売予定との情報

 
 

comments

   

trackback

 
pagetop