June 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

田植え


昨日の飛行機で日本に着いて、今日は早朝から田舎で田植えの手伝い。
きつい作業は、若くないと出来ないなあ。


大勢でやるのであっという間に積み込み完了。


ほんと、のどかでいいわ〜!


孫3人が揃ったにで、背比べ。


今年は5/4〜5の2日間の田植えの後は、イニシャルDに登場しているという「朝日峠」をドライブ。
眼下に広がるのは、新治平。


 
 

稲刈り

秋の稲穂が美しい。

5月に田植え、9月に稲刈りです。

実りの秋、黄金色の稲穂はいいですね。

SONY DSC-RX100 Carl Zeiss Vario-Sonnar T* 28-100mm(35ミリ換算) F1.8-4.9

田舎の秋の風景ですね。

SORYのRX100の動画を、コピペしています。(以降の写真は全て動画のコピペです。)


コンバインで刈るので、ほとんど手がかかりません。

というか、記念撮影って感じです。


刈取りは外周から中へと渦巻きのようにに刈っていくようです。


軽トラ1台分で、10石です。

1石=10斗なので、18リットルの灯油缶が10個分の体積です。

軽トラ1台で、灯油缶100個分です。重さはどの位なんでしょう。


一晩、乾燥機で乾かすと、刈り取った翌日には玄米が出来上がっています。

コンテナに乗っているのは30kgの米袋。1俵(60kg)の半分です。


会社のお土産用に、1kgの米袋に入れました。

ミニサイズの米袋ですが、豊作に見えますね。

 
 

田舎でぶどう狩り

夏休み初日は、茨城でぶどう狩りです。

実家のハウスの巨砲が見事に実っていました。

PENTAX MX-1 smc PENTAX LENS 28-112mm(35ミリ換算) F1.8-2.5

冷やしていないので、もぎたては生ぬるいんですが。

・・・・口に入れると、これがまた最高にうまい。

PENTAX MX-1 smc PENTAX LENS 28-112mm(35ミリ換算) F1.8-2.5

スイカ&ぶどう。

夏って感じですね。スイカ

PENTAX MX-1 smc PENTAX LENS 28-112mm(35ミリ換算) F1.8-2.5

 
 

田舎の秋

青空に熟した柿が映えます。

露出は、-1.0補正です。

空気が澄んでいるので真っ青です。ソニーブルーとでも呼びましょう。

SONY DSC-RX100 Carl Zeiss Vario-Sonnar T* 28-100mm F1.8-4.9(35ミリ換算)

栗ごはんとけんちん汁。

秋ですね。

SONY DSC-RX100 Carl Zeiss Vario-Sonnar T* 28-100mm F1.8-4.9(35ミリ換算)


 
 

法事用に供花を買いに行った

つきみ野にある北島生花店。

この辺りは閑静な住宅地なので、外観は普通の民家。

目立つ看板などないので、通りすぎちゃう。民家を改造してお花屋をやっている感じ。

SONY DSC-RX100 Carl Zeiss Vario-Sonnar T* 28-100mm F1.8-4.9(35ミリ換算)

いい感じのお店です。

以前勤めていた会社が近かったこともあり、送別会の花束はすべてここで頼んだ。いつも無理な注文に応えてくれるお店です。

SONY DSC-RX100 Carl Zeiss Vario-Sonnar T* 28-100mm F1.8-4.9(35ミリ換算)





 
 
1
pagetop