September 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

夏の空とさるすべり

ここ数日35度で暑い。

夏の花はなんといっても「さるすべり」でしょう。青空と濃いピンクの花は、相性ばっちりです。

オリンパスブルーが冴えます。

OLYMPUS XZ-1 i.ZUIKO DIGITAL ED 28-112mm F1.8-2.5(35mm換算)

 
 

ひまわり畑・・・・OLYMPUS XZ-1

ひまわり畑、新旧デジカメ7機種で撮ってみたシリーズ(4)

OLYMPUS XZ-1。
XZ-1のピクチャーモードの並びは、ビビッド>ナテュラル>フラットとなっています。当然、ビビッド設定にしました。F8、1/40秒、ISO200です。

XZ-1のビビッドは、ポジフィルムのベルビアのような発色で、F8に絞るとシャキっと感に加え、抜けの良さも感じられます。上のSONY RX100とは、明らかに画像処理が異なります。

OLYMPUS XZ-1 i.ZUIKO DIGITAL ED 6-24mm(35mm換算:28-112mm) F1.8-2.5

中望遠77ミリ、F8、1/30秒、ISO200です。

背景の森の木が黒つぶれしないでしっかり写っています、このダイナミックレンジの深さは素晴らしい。

OLYMPUS XZ-1 i.ZUIKO DIGITAL ED 6-24mm(35mm換算:28-112mm) F1.8-2.5

中望遠77ミリで、開放F3.5、1/160秒です。

オリンパスのこのレンズは、開放F値にするとよいボケ味を出してくれます。全域明るいレンズならではの描写で、大好きです。

OLYMPUS XZ-1 i.ZUIKO DIGITAL ED 6-24mm(35mm換算:28-112mm) F1.8-2.5

他の新旧デジカメの画像は「ひまわり畑、新旧デジカメ7機種で撮ってみた」にまとめましたので、参照ください。カメラ

 
 

一面の菜の花畑

晴天になったので、赤レンガ倉庫にドライブに行こうとしたら、大渋滞。車

急遽、近場の自然公園に変更。ここでは菜の花が、一面埋め尽くしていてまっ黄色の世界。

カメラは、XZ-1。

絞り優先AEで、被写界深度を稼ぐため、最大に絞ってF8です。
1/60秒、ISO160、28ミリ。

OLYMPUS XZ-1 i.ZUIKO DIGITAL ED 6-24mm(35mm換算:28-112mm) F1.8-2.5

続いて手前にピントを合わせて、背景ボケを狙う。

広角で、絞り開放です。

絞り優先AE、F1.8、1/1000秒、ISO100、28ミリ。

OLYMPUS XZ-1 i.ZUIKO DIGITAL ED 6-24mm(35mm換算:28-112mm) F1.8-2.5

3枚目は、中望遠(84ミリ)で中央に被写体を置き、手前と背景をぼかす。

手前のボケがうるさくならないようにするのがポイント。

絞り優先AE、F2.4、1/640秒、ISO100、84ミリ。

OLYMPUS XZ-1 i.ZUIKO DIGITAL ED 6-24mm(35mm換算:28-112mm) F1.8-2.5

最後は、快晴の青空を引き立たせるため、露出をマイナス補正で、下からのアングル。

全体をシャキっと写したいので、最大に絞ります。

絞り優先AE、F8.0、1/60秒、ISO100、EV-0.3、28ミリ。

XZ-1は、何でも出来る良いデジカメです。カメラ

OLYMPUS XZ-1 i.ZUIKO DIGITAL ED 6-24mm(35mm換算:28-112mm) F1.8-2.5

 
 

出雲大社 常陸

島根の出雲大社の分社が茨城県にあります。

出雲大社 常陸。

りっぱなしめ縄で、最初は驚きます。お正月の準備は完了した、って様子です。

縁結びのおやしろだけあって、お札はみんな縁結びで賑わってます。

 

 
 

伊豆ドライブ

ソフトボールチームの親睦をかね、伊豆の熱海に一泊旅行。

これは、網代の海の味所「笑ぎょ(しょうぎょ)」の昼食。網代港を眼下に見ながらの食事が楽しめます。

かますの塩焼き。(1,700円)

今朝、水揚げされたお勧めの一品。

ふわっふわの身です。これは美味い!


宴会まで時間があったので、時間調整のためのドライブ。

浄蓮の滝。

駐車場から階段を下っていくと、段々とマイナスイオンが感じられる。数日前の雨の影響でしょうか、すごい水量で、近くに行けない。迫力満点です。

駐車場の音楽が、石川さゆり「天城越え」です。


続いて、もう少し南下。

河津七滝に足を運びました。

良く整備されている歩道なので、サンダルでも行けます。

生憎3つの滝を見たところで、先日の大雨で側木が電線にひっかかり、上流は通行止めでした。


新緑のこの時期も良いですが、紅葉の時期も良さそうです。



帰途の途中、新東名の名所となった「駿河湾沼津SA」に立ち寄り。

トマトもこうなると、スイーツって感じ。

※トイレが超綺麗でした。

OLYMPUS XZ-1 i.ZUIKO DIGITAL ED 6-24mm(35mm換算:28-112mm) F1.8-2.5

 
 

台風一過の夕焼け

昨夜の台風が関東を横切って、今日はまずまずの天気。

南風の影響で蒸し暑かった。6月なのに、台風は来るは、気温は30℃は超えるはで、この夏が思いやられます。

会社帰りのヨーカドーから見た夕焼けです。空気が澄んでいるので、真っ赤でした。

OLYMPUS XZ-1 i.ZUIKO DIGITAL ED 6-24mm(35mm換算:28-112mm) F1.8-2.5



 
 

京都の休日、和服の街だね

大阪出張の翌日、休暇を取って京都の街を散策した。

この時期、中学生の修学旅行のシーズンですね。あちこちで、制服姿の学生が目立ちました。

また、和服の女性を多く目にしました。日本で一番、着物姿の似合う街ですね。

歩いた道順は、清水寺から産寧坂、二年坂、八坂通、ねねの道、石塀小路です。

文字にすると、坂が多いことも分かりますね。

カメラは、OLYMPUS XZ-1です。



 
 









 
 

夜の雑風景


夜の12時過ぎの駅の改札です。
いつも風景が多いので、たまにはこういうショットも撮ってみました。(JUGEMのブログでは、サムネイルは400ピクセルまでしか貼れませんので、サムネイル無しの600ピクセルで大きな写真を貼ってみました。)
iAUTOで撮影。望遠112ミリですが、F2.5と明るい。1/8秒ですが、ぶれてはいないかな。

こちらは、F2.5、1/125秒。

iAUTOだとISO200までしか上がらないのでいい。

OLYMPUS XZ-1 i.ZUIKO DIGITAL ED 6-24mm(35mm換算:28-112mm) F1.8-2.5

F1.8、1/20秒。

明るいレンズはこういうシチュエーションでは完璧。

OLYMPUS XZ-1 i.ZUIKO DIGITAL ED 6-24mm(35mm換算:28-112mm) F1.8-2.5


 
 

ボタン桜(八重桜)も咲き出しました

まだまだ若いボタン桜(八重桜?)の小木ですが、これはこれで可憐です。枯れた銘木もいいですが、若い木もいいです。(昼休みに撮影しました。)

大きな淡いピンクと青空を強調するため、-0.7補正です。

OLYMPUS XZ-1 i.ZUIKO DIGITAL ED 6-24mm(35mm換算:28-112mm) F1.8-2.5

運河に船が停泊していたので、ドラマチックトーンで撮ってみた。

船の赤い旗は何の意味があるんだろうか? 漁をしているとは思えない。

OLYMPUS XZ-1 i.ZUIKO DIGITAL ED 6-24mm(35mm換算:28-112mm) F1.8-2.5


 
 

穴場、桜の名所だと思う

会社の横の桜並木です。

通勤途中にこのトンネルをくぐって出社するのは最高 !

今日は休日なので、愛車を道端に止めての記念撮影です。

絞り優先、F8.0、1/40秒、EV-0.7、ISO200

OLYMPUS XZ-1 i.ZUIKO DIGITAL ED 6-24mm(35mm換算:28-112mm) F1.8-2.5

縦構図だと、空も入って桜が引き立てられます。

春の花には、青空の背景が似合う。

桜は満開も良し、これから数日の間は花吹雪になって、これまた趣きがあります。

駅から少し離れていることもあり、ひっそりとして、車の通りも無かったんですが、近くにショッピングセンターが出来てしまって、最近は車の行き来も多くなって残念です。が、やっぱり穴場です。

絞り優先、F8.0、1/80秒、EV-0.7、ISO200

OLYMPUS XZ-1 i.ZUIKO DIGITAL 28-112mm F1.8-2.5

これは、朝の通勤時の撮影。上の2枚は休日ですが、これは次の日の朝です。

8時前ですので、太陽の光は強くないけど、順光だとうまく撮れます。

OLYMPUS XZ-1 i.ZUIKO DIGITAL ED 6-24mm(35mm換算:28-112mm) F1.8-2.5

会社内から、敷地内の桜と遠景を撮った。

窓越しですが、上から見下ろしたところですので、また違った構図でよいかと。

この事業所も、GWには引越しするので、これが見納めです。(ちょっと残念です。)

OLYMPUS XZ-1 i.ZUIKO DIGITAL ED 6-24mm(35mm換算:28-112mm) F1.8-2.5

更に次の日の朝。空気が済んでいたのと、朝の柔らかい光での撮影です。

順光なので、バックの青空に眩しいくらいに桜と建屋が浮き出ています。-0.7補正です。

OLYMPUS XZ-1 i.ZUIKO DIGITAL ED 6-24mm(35mm換算:28-112mm) F1.8-2.5

この1枚は、会社の駐車場です。

結構条件のいい桜なんですが、解像度がいま一歩上がらないですね。

オリンパスのXZ-1は、解像度がぴか一だと思っているんですが、この60ミリ辺りはうまい絵が出ません。

絞り優先で、風景は絞るのが常識ですので、最大限に絞った(F8.0)んですが、寝ぼけた絵になっています。露出も-0.7ですが、桜の花もつぶれ、緑もつぶれ、車の赤の再現もしませんね。

レンズとソフトの相性が悪いのかなぁ?こういう写真も載せておきます。

OLYMPUS XZ-1 i.ZUIKO DIGITAL ED 6-24mm(35mm換算:28-112mm) F1.8-2.5

 
 
123>|next>>
pagetop