August 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

Craving Explorer1.5.4が「取得失敗」になる

YouTubeyoutubeの動画と音楽を簡単にダウンロードできるツールとして、Craving Explorerを使ってきたが、YouTube側の仕様変更で公式チャンネルからの動画が落とせなくなったようです。クッキー削除など、色々やってみても「取得失敗」になってしまう。(下の画像の赤丸のところ。)




代わりのツールとして「Freemake Video Downloader」を使ってみることにした。勿論、無料ツール。
使い易いCraving ExplorerでYouTube検索し、そのURLをコピーし、Video Downloader側で貼付けボタンを押すだけでOK。十数本マルチでダウンロードしたけど、精度というかソフトも安定していて、音質も全く問題なし。これはGood。電気



私の場合動画は見ないので、mp3形式に落とし、iTunesに移動しiPhoneに同期させています。iPhone 
このVideo Downloader、どこかアップルっぽい。アップル



 
 

m4aファイルをmp3ファイルに変換

iTunesで保存してある音楽ファイルを、幼稚園の音楽会に使うというので、CD-Rに焼くことにした。とりあえずiTunesで「m4a」ファイルを「mp3」に変換して、それをCD-Rにコピーすることになった。

iTunesはデフォルトの読み込み(インポート)方法が「AAC エンコーダ」になっているので、それを「mp3 エンコーダ」に変更し、mp3で再エンコーディングするのが設定の概要です。

(1)[編集]→[設定]で、[iTunes設定ダイアログ]を表示する。




(2)[一般]タブのCDをセットしたときの動作の[インポート設定]ボタンを押す。




(3)インポート方法が[AAC エンコーダ]になっているので、[MP3 エンコーダ]に変更。






(4)mp3に変換したい曲を選択し、[詳細]→[MP3 バージョンを作成]
 これで、mp3ファイルにエンコーディングされます。iTuneの表示画面では、同一のタイトルで表示されますので、ビットレートで識別すると良いでしょう。私は、m4aは128kbps、mp3は160kbpsにしています。



(5)mp3ファイルを、WMP(Windows Media Player)でCD-Rに書き込めばOK。
ちなみに、書き込み完了後、iTunesの設定をデフォルトの[AAC エンコーダ]に戻しておきましょう。

 
 

携帯動画変換君(その2)

ノートPCを変えたら、変換君の処理が見違えるほど早くなった。

2006.11.04に、DVD→iPodへのコンバージョンは、以下のような流れになるとの記事を書いた。
 DVDレコーダーのHDD→DVD-RAMに高速ダビング
 MovieAlbumで編集・・・・これは、飛ばしても良い。
 VRCopy(DVD-MovieAlbum コピーツール)で、DVD-RAM→PCのHDDにコピー
 ぁ峽搬啼芦菠儡昂」で、エンコードする(のファイルを、変換君の窓ににドロップ)

データは、30分番組:1,048MBをエンコードすると、
 MPEG4 QVGA/標準画質(768kbps)/29.97fps 高速変換で、16分、198MB、VR_MOVIE.MP4ファイルとなる。

【新しい方法】
 DVDレコーダーのHDD→DVD-RAMに高速ダビング(上と同じ)
 MovieAlbum・・・・やらない
 VRCopy・・・・やらない
 ぁ峽搬啼芦菠儡昂」で、エンコードする(,離侫.ぅ襪髻∧儡昂の窓ににドロップ)


変換君で処理しているところ

処理時間は、16分→7分36秒に短縮された。DVDレコーダーでダビングしながら、変換君でエンコードしていれば、あまり苦にならない時間です。
参考までに、ノートPCは、Core2 Duo 2GHzで、メモリも2GB積んでいます。以前は、Pentium 轡廛蹈札奪気世辰燭里如△気さくです。




 
 

iPodのハード・ケース

iPodの小型ディスクは東芝を使っていますが、やはり衝撃に弱いし、裸のままではディスプレイ面に傷が付くということで、ケースを購入することにした。

巷には多くのケースがあふれるが、BELKINのClear Acrylic and Brushed-Metal Cace(¥2,980)をGet。BELKINは、以前TuneFM(FM放送に電波を飛ばす優れもの)を購入して、好印象だったため。


 BELKINのハードカバー(透明色)。黒のボディにはベスト・マッチです。

使ってみて良いところは、
 .蓮璽疋バーの表面の質感が良い(透明だが、ガンメタ・シルバー色って感じで、ボディ色の黒とマッチしている。他に黒、シルバー、青があるが、クリアーがiPodの黒には一番合っている。)。
 ▲妊スプレイが厚いアクリルで保護されているので画像がひがむかと思ったが、透明感があり、画像もくっきり見える。
 A犧醋未離織奪全兇素晴らしいの一言に尽きる。ピタっとしていて、直に触っている錯覚を覚える。
 SONYのL型金具のイヤホンもぴったりだし、底部のコネクタも問題なく使える。
 ノ△蓮BELKIN社のロゴがあるが、これが刻印サービスで刻んだ文字のぴったり上に来るところは、よくiPodを研究しているメーカーだと思う。

なにより、iPod本体の黒のツルツル面と、裏のステンレスのテカテカ面を、ズボンのおしりで磨かなくなったことは精神衛生上、素晴らしい。たった¥2,980という安価な商品なのだが、HDタイプのiPodには最高、最強のハードケースかと思う。

 
 

iPodサービス

iPodを修理に出してから、毎日、ステータスを追っています。

オンラインで確認出来ます。という案内のメールが届きましたが、そのリンク先の表示内容と、実際の詳細状況は異なります。その違いを説明します。鉛筆

.瓠璽襪念篤發気譴拭⊇ねステータスはこれです。「製品交換保留中」の意味は何?保留中って何もしていないこと?

「製品保留中」のステータス。これってどういうこと?

△い蹐い蹐函Webで探していると、[iPodサービス&サポート]の[修理サービス]の中にある[オンラインで修理を依頼する]を選択し、[iPodサービス]の中で詳細が見れるのが判明した。iPodサービスの一番下に[修理状況の確認]ボタンがある。

これが、iPodサービス


国と言語を選択し、一番下にある「修理状況の確認」ボタンを押す

修理状況の画面から、「修理受付番号」をクリック。


せ刻は表示されないが、ステータスの詳細が分かります。,離好董璽織垢箸倭瓦異なる情報が得られます。

「保留」と「交換品をオーダーしました」とでは、日本語では意味が違い過ぎます。

Apple社は、日本企業とは違うだろうと思っていましたが、大差ないです。
,痢嵎殞叡罅廚琉嫐は何ですか?というeメールを出しましたが、丸1日たっても返信はありまません。カスタマーセンターの機能は、機能していませんです。

【3/20追記】
本日、現品が届きました。シリアルNoが変わっていたので、修理ではなく、本体交換だったようです。ちゃんと、以前オーダーした刻印サービスの文字は入っていました。修理依頼をして9日目に、手元に戻りました。
「保留」は、交換品に刻印サービス(外注)をしていたためだと思っています。

 
 

iPodの修理状況

日曜日(3/11)にWebで修理依頼し、予定通りその日の18時ちょっと過ぎに福山通運のお兄さんが、iPod専用の小包(郵パックの箱みたいなもの)に入れて運んで行った。GO!

2日後の本日(3/13)になってリペアセンターに届いたとのこと。えっ、宅配便で2日もかかるの?そこは、日本?って感じだけど(千葉の成田のはず)、まあ、eメールで状況を知らせてくれるし、Webでもおおざっぱな状況が見れます。

 
 Web上のステータス表示(ほとんど、リアルタイムじゃないけどネ)

私のiPod 5thは刻印版(裏に文字を入れている)なので、時間かかるんだろう、って推測します。このSTEP2のServiceが、2日ぐらいで進むと嬉しいんですが、どのくらいかかるやら?

 
 

iPod修理

iPodのスクリーンに斜めに走る線(猫のひっかき傷のようなもの)が気になって、Appleのサポートに電話したら、「現物を見てから交換かどうか判断する」とのことなので、Webで修理依頼をした。
いきなり当日の18時に取りに来る、っていうのは素早い。さすが、そこいら辺のお店で買うのとは訳が違って、Apple Storeで買った甲斐があった。青りんご

という訳で、iPodのディスクにある画像やら音楽をバックアップすることにした。が、私のPCに空きは無い。困惑
 
 iPodにはいつの間にか、17GBも溜まっていた

そこで、フリーソフトの「Pod野郎」で、iPod→DVD-RWに直接バックアップすることにした。
 
 「Pod野郎」ことiPodManのメニューです。動画の5Gen対応で嬉しいです。

iPodの30分番組(Movie)を、約3分でDVDにコピーできます。17GBでも2時間強ぐらいで焼くことが出来ました。こんな素晴らしいソフトがあるなんて、iPodさま様です。

 
 

TuneFMは超便利

BELKINのFMトランスミッター「TuneFM for iPod」のレポートです。

iPodに合わせたように、おしゃれな化粧箱です。箱から取り出して、設定するのですが、周波数を「JP(Japan)」にし、帯域を▲のボタンで「89.3Hz」にしたら、いきなりMusicスタートでした。赤りんご

このTuneFMですが、iPodのおしりに挿しておくだけで、電源供給は本体のiPodからなので、シガーライターのソケットからの配線を気にしなくて済み、狭いMINIの空間を有効に使えます。連続して5時間使用しても充電の警告は付かなかったので、そこそこ持ちます。(いざとなれば、充電用のケーブルも付いています。)

車のアンテナは後部中央なので、前のダッショボードでは拾わないかな、と思っていましたが、全く平気で飛ばしてくれます。アルバム1枚聞いていると、1曲ぐらいですが、局と局の間で「シャー」って鳴ります。ま、気になりませんが・・・・CD

  
(左)周波数は使用していないHzを選択   (右)普段はドリンクホルダーに立てて使う

こんな便利なものがあったのか、っていうぐらい便利です。なんせ、CDを車に積まなくていいし、CDを変えなくて済む。
但し、車のキーをoffにしてもiPodは連動しないので、その部分だけは注意ですね。

 
 

FMトランスミッターをポチりました

TSUTAYAで音楽CDが5枚1,000円で借りられるってセールを最近やっていて、10アルバムほどレンタルしてきました。もう何十年も前のアルバムですけどね。CD
iTuneに取り込んでiPodに転送したのはいいが、車でも聞きたくなったので、FMトランスミッターを購入しました。

条件は、シガーソケットからコードが延びると嫌なことと、ある程度音質にも定評がある製品に絞りました。しかし、単体で飛ばす製品ってあまりないですねぇ。ユーザーのレビューで評判の高い、「BELKIN」社製にしました。「TuneFM for iPod」というものです。
  
  BELKINのTuneFM for iPod

¥7,480は少し高いけど、CDの焼き増しする手間や、CD交換の手間を考えたら安いかもね。週末にはレポートできると思います。

 
 

iTuneとiPodを同期させない

Movie(動画)は、30分番組でも軽く200MBあるので、私のPCには保存できません。容量80GBのiPodはすごい。グッド

そこで、iTuneの売り物であるiPodとの同期(シンクロ)は止めて、PCからiPodへのファイル転送は手動ですることにし、転送後のファイルは、即PCから削除することにした。

手順は、PCにiPodを接続し(iTuneは自動で起動される)、
iTuneの左にあるソースリストに表示される自分の「iPod名」を左クリックすると、iPodの詳細内容が表示されます。
  

◆岾詰廖廛織屬如音楽とビデオを手動で管理する」にチェックマークを入れることで、自動的には同期しなくなります。
(iPod側の設定を変更することに、なかなか気が付かなかった。こうすることで、複数PCのiTuneとも手動で管理が出来る。)
  

あとは、iTuneのライブラリから選択した動画ファイルを、左側のソースリストの「iPod名」にドラッグするだけ。

下のサンプルの例で言うと、最初は、この「My iPod」上にドラッグしても、うまく転送されなかった。これは、200MBの動画ファイルはそこそこ重いので、2〜3秒ぐらいは「My iPod」の上で我慢しておき、以下のように青い枠で「My iPod」が囲まれてアクティブになったことを確認してからドロップするのがポイント。
  

づ樵は、200MBでも数秒です。あっと言う間に完了します。(約20秒程度)

ヅ樵完了後のiPodの取り外しには、このソースリスト上のMy iPodの右にある取り外しボタンをクリックしてから、iPodを外してください。
これをしないと、永遠にiPodは、「Do not disconnect」が表示されたままです。これが、第2のポイントです。

私は、こうやって録画したTV番組と音楽CDは、全て手でiPodに転送しています。勿論、不要となったらiPod内のファイルの削除も出来ます。

 
 
12>|next>>
pagetop