November 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

先日の同窓会の挨拶状や、DVDが完成しました。


同窓会の写真や動画を編集し、DVD-Rに焼きました。
DVDは太陽誘電をずっと使っていましたが、もう販売していないようなので、マクセル製でコピー。
50枚以上焼いて、書き込みエラーは無かったので、今後はマクセルを使います。


挨拶状や会計報告、名簿もコピーして、製本。
コピー用紙は、裏表に印刷するので、厚みが0.1mm以上のものを購入。
白色は、エイピーピー・ジャパンのB5高品質マルチ用紙、紙厚0.106mm。
色紙は、長門屋商店の色上質紙 厚口 若草 B5、紙厚0.1mmです。


集合写真も出来上がってきました。
写真の下段に題名、日付けを入れる帯を付け、カメラのキタムラにWeb注文。
2Lサイズは、127×178mm。


これらを封筒に入れます。
封筒への差し込み印刷では、ジャムが多発したが、封筒を手で揉んで給紙され易くすることで解決。
封筒は洋特1号封筒で、サイズは138×198mm。これは、B5サイズを半分にすると丁度良い大きさです。
かつ、2Lサイズの写真もDVDもほぼぴったり収まる大きさ。


全部入れて、のり付け。
写真は乾かしているところ。


1枚当たり100gに収まっているかどうか?
10枚で520g、1枚当たり52gです。100g迄なら、1通140円です。
100gを超えると倍ぐらいの切手代がかかるから、収まって良かった。


発送準備完了。
あとは、郵便局にもっていくだけです。


 
 

冬の花に植え替え。ビオラとゼラニューム。


すっかり朝は冷え込んできたので、玄関前の花の植え替え。
まずは、冬の花の定番、ビオラを箱買い。


玄関先が明るくなった。


緑に映えます。


もうひとつは、ゼラニューム。
冬の花では無いが、富士スーパーの花屋さんに並んでいたので9ポット買ってきた。


冬場は日が当たらないが、大きく育って欲しいな。


 
 

中学の同窓会


恩師の先生方も5名招いての中学校の同窓会、地元土浦でやってきた。
何度も同窓会をやれる学年が一番の宝、との話しはうなずけた。次回もやります!


 
 

フローリング張り替え


カバの天然木化粧フローリング、4ケース。
呼吸する床材、ということなので使ってみます。


ボンドとフロアー釘、ポンチなど。


クッションフロアが貼られている台所。
クッションフロアシートの上に直接貼っていきます。


流し台の出っ張りもうまく切り抜いて施工。


順調に貼っていきます。


サイズを切り出し、ボンドをつけて、貼って、位置を合わせて、フロアー釘で留める、の繰り返し。


全部貼り終えたのは、18時頃。朝から、丸一日かかったけど、すっごく綺麗になった。
素足で歩くと、その肌触りが自然でいいです。


 
 

柿と新米


田舎に帰った。この時期は柿だね。


ガブッていってます。


今年も美味しい新米を貰ってきました。


 
 

内装のリフォーム(内窓、玄関ドア)


冬場の結露防止のため、内窓を取り付けることにしました。
リクシルのインプラスです。


1階と2階の窓を全て取り換えるので、2tトラックに一杯です。


これは内窓のインプラスです。
ガラスは、関東ではこれで十分な性能が出せるということで、Low-E複層ガラスではなく一般複層ガラスにしました。


キッチンには食器棚があるので、中身を出してから、カグスベールを挟んでなんとか移動させた。
これが内窓取付前の写真。


取付後がこちら。
窓枠が明るい茶色を選んだので、部屋がずいぶんと明るくなった感じがします。


玄関ドアの取付前。


リシェント玄関ドアC12N(アルミ仕様)の取付後。
欄間は付けずに背の高い親子ドアにし、ドアの大きさ(幅)も50ミリ大きくした。
なんだか豪邸のドアのようで、すいぶん雰囲気が変わった。


 
 

中学校の同窓会用に横幕を作成中


中学校の同窓会にステージ上に横幕を作ろうと思ってる。
材料は四つ切の画用紙。文字の外枠だけを拡大コピーして分割して印刷し、縁をなぞってからポスターカラーで塗ってます。


手が震えて真っ直ぐ引けないねえ。
飛びはねた箇所は、修正液で修正。


1枚仕上げるのに、40分ぐらいかかったかな。
ポスターカラーで画用紙に絵を描くのも中学の美術以来かもしれない。


こちらは、A4サイズに昭和XX年度卒を書いてるところ。


楽しくやってたので、仕上がりも満足。


 
 

フェルトで車を作った


男の子のおもちゃシリーズ第二弾は、やっぱり車でしょう。
お決まりの3種類を手始めに作ってみたけど、タイヤとか窓を縫い合わせるのが大変。


追加で宅配便。
クロネコヤマトのロゴは違うけど、まあ雰囲気重視ということで。


 
 

フェルトでおままごとレジを作ってみた


まずは硬貨作り。
プリントして牛乳パックに両面から貼った。


こっちはお札。
1枚だとペラペラだし、裏が白いのは変でしょ、ということで同じ絵柄を貼り合わせた。


キャッシュカード。
こちらは、本物っぽく見せたかったので、写真用のインクジェット用紙にプリントし、プラ板に貼り合わせた。


ダイソーで買ってきた3段引出しに、フェルトを敷きます。
牛乳パックを切って、仕切りにした。


3段それぞれに異なる色のフェルトを敷いて、レジの下段は完成。


プラケースは上下を針金でつなぎ、回りをフェルトで覆ってみた。
お会計の文字が素敵。


レジには、電卓を使う。
シンプルな電卓って、なかなか売っていないですね。これは、Canonの真っ白な電卓。
電卓をマジックテープで動かないように固定。


本体部が真っ白なだけでは面白みに欠けるので、正面にCASHの文字。
あとは3色のカラーでポップに仕上げてみました。


孫たちがお買い物にいく時、お金の計算が得意になるようにという、おじいちゃんの願いが込められたレジの完成です。


上の段には何を入れようか?


 
 

フェルトで電車を作ってみた


男の子用のおもちゃが無いので、今回は電車を作る。
まずは新幹線から。これは秋田新幹線 こまち。運転席まわりのR部分が難しい。


これは客車部分。こっちは、かまぼこみたいで簡単。


4両編成で長く連結します。連結には、小さな磁石を使った。


窓を付けて完成。
なかなか、かっこいいわ。


山手線(2両)も追加。


角度を変えて。


更に江ノ電も追加。可愛く出来た。


 
 
12345>|next>>
pagetop